2018-06-15 (Fri)
こんにちは♪ マリンママです。


昨日の続きです。

ホテルにチェックインしてお風呂に入ってまったりしていたら
夕飯の時間になったのでレストランに向かいました。


1oyaru3.jpg

レストランの入り口にも撮影スポットがありました。

ウマウマタイムと分かってこの日一番の笑顔です。
お部屋で夕飯を済ませたワンコ達なんですが、、、、。



2oyaru3.jpg

夕食会場ははメインダイニングの「ザ フォレストテラス」です。




3oyaru3.jpg

ここは千葉の八街産落花生をはじめ、近隣農園から届く旬の野菜、
房総の魚介、ブランドポークなど厳選した地元食材の数々を使用した
ビュッフェスタイルのディナーです。

牛ステーキと天ぷらはその場でシェフが作ってくれるので
焼きたて、揚げたての熱々が食べられます。


写真に写っている料理はほんの一部。
お客さんがいるのであまり撮影できませんでした。


最初に注文したドリンクが運ばれてきました。

4oyaru3.jpg

ビールは私とさあらのパパさんのですが、
グラスに入った白い液体は・・・?
頼んでいませんけど。



5oyaru3.jpg

グラスからボウルに移し替えてさあらちゃんがゴクゴク飲んでいます。



6oyaru3.jpg

マリンがそれを見て身を乗り出すマリン。
マリン、お行儀が悪いわよ。



7oyaru3.jpg

私たちの予約したプランにはワンちゃんカクテル(ヤギミルク+フランボワーズ)と
霜降りサーロインステーキの特典がついていたんですよ。



マリンの分もちゃんとありますよ。

8oyaru3.jpg

マリンはヤギミルクを飲むのが初めて。
最初はペロペロ舐めたけどすぐに知らんぷり。


レストランの片隅にちゃんとワンちゃん用ビュッフェが用意されていました。
ドッグフードが数種類とゆでたお野菜が食べ放題。



9oyaru3.jpg

夕食を食べ終わって外に出るとドギーズアイランドの敷地内の木々は
イルミネーションの装飾で幻想的な雰囲気に。。。




10oyaru3.jpg

昼間散歩した四季の花径も夜散歩できるように照明が点いて
足元を照らしています。




11oyaru3.jpg

ちょっとだけ散歩してホテルに戻りました。




翌朝、ザ フォレストテラスで和洋ビュッフェの朝食をいただいた後
ドッグランに行ってみることにしました。



12oyaru3.jpg

日曜日は台風の接近で午後から雨の予報でした。
土曜日は30度を超える暑さたったのに
日曜日は肌寒い天気でした。



13oyaru3.jpg

みんなレストランに行っちゃっているのか
ドッグランで遊んでいるワンコはマリンとさあらちゃんだけ。




14oyaru3.jpg




15oyaru3.jpg

さあらちゃんとボール遊びしていたら元気のいいワンちゃんが駆け寄ってきてくれました。




16oyaru3.jpg



17oyaru3.jpg

なんとこのワンちゃんはさあらちゃんと同じ長野県から来たんだって。





18oyaru3.jpg






20oyaru3.jpg

福島から来たワンちゃんはマリンだけみたいだね。



19oyaru3.jpg



21oyaru3.jpg

ドッグランにいたら段々寒くなってきたので施設内のセレクトショップに避難しました。




22oyaru3.jpg

このショップの商品はなかなかクオリティの高いものが並んでいました。



23oyaru3.jpg

マリンとさあらちゃんのおやつ買ったからね。
この日はさあらちゃんの9歳の誕生日。

おめでとう、さあらちゃん。



25oyaru3.jpg

ドギーズアイランド周辺はこれから更に進化するようです。
「第2のふる里」づくりをテーマに今後も果樹園やバラ園、
グランピング、乗馬コース、温泉施設などが
計画されているようです。

楽しみですね。


お昼頃には雨がポツポツ降ってきたので
さあらちゃんファミリーとはここでお別れして帰途につきました。


26oyaru3.jpg

楽しい2日間でした。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(8) |
2018-06-14 (Thu)
こんにちは♪ マリンママです。


昨日の続きです。

ドギーズアイランドのレストランで食事を済ませた後、
敷地内を散策しました。



1oyaru2.jpg

「四季の花径」と書かれた散歩コースがありました。
森の中を歩く1.2㎞の散歩コースのスタートがここ。



2oyaru2.jpg

ワンコ同士が正面から出会わないように一方通行になっています。
途中に「レイクサイドカフェ」という休憩所があるんですよ。

食後の運動に行ってみようか。



3oyaru2.jpg

そこのお二人さん。
カートから下りて歩きましょう。




4oyaru2.jpg

舗装された小径は森の奥まで続いています。
どうやらゴルフコースの周囲を歩くようになっているらしい。




5oyaru2.jpg

大きな木々が日差しを遮り日陰を作っています。
花径の名前がついているだけあって
径の両側にはいろいろな草花が植えられていました。




6oyaru2.jpg

今の時期は色とりどりのあじさいが道の両側に咲いていました。




7oyaru2.jpg

あらら、マリンさん。
またカートに乗っちゃったの?
ここはワンコと一緒に歩く散歩コースよ。



8oyaru2.jpg

ようやくレイクサイドカフェに着きました。
四季の花径を2/3ほど行ったあたりです。



9oyaru2.jpg

こじんまりしたカフェですが店内から外が見渡せる開放的な作りになっています。




10oyaru2.jpg

ここでジェラートを食べたり、冷たい飲み物で喉を潤しました。
夜になると宿泊者が無料で利用できるドリンクバーになるそうです。

四季の花径は夜でも散歩できるように照明設備が整っています。



11oyaru2.jpg

いえいえ、美味しい散歩でしょう。




12oyaru2.jpg

もうすぐGOALですよ。




13oyaru2.jpg

そろそろ3時。いい時間だね。



14oyaru2.jpg

この日はさあら家とこちらのウォーターフォールという建物に泊まりました。
ドギーズアイランドには5種類の宿泊施設があって
それぞれ部屋の作りが違います。




15oyaru2.jpg

ここがホテルの入り口です。



16oyaru2.jpg

お部屋の中はこんな感じ。




20oyaru2.jpg

夜も一緒に過ごしたかったのでベッドルームが2つあるお部屋を
予約しました。



25oyaru2.jpg

バルコニーには大きなジャグジーバスがありました。




19oyaru2.jpg

交代でお風呂に入って汗を流しました。




21oyaru2.jpg

おやおや、もうすっかりオネムのお二人さん。。。。




22oyaru2.jpg


分かった。分かった。
一番のお楽しみだもんね。


今日はここまで。
明日に続きます。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(2) |
2018-06-13 (Wed)
こんにちは♪ マリンママです。

週末、長野県に住んでいるお友達、
さあらちゃんファミリーと千葉県で遊んできました。



1oyaru1.jpg

待ち合わせしたのは「小谷流の里 ドギーズアイランド」です。
ここは総敷地面積約200万㎡もある日本最大級の複合型リゾート施設。
2015年にオープンしたのですが、その後も敷地内にいろいろなタイプのホテルや
飲食店がどんどん増えていき、2018年4月に本館が完成したことにより
グランドオープンとなりました。



2oyaru1.jpg

木々に囲まれたおしゃれなヴィラ&ホテル。
総天然芝の広大なドッグランでは
天然のわき水を使った水遊びもできるとか。。。


さあらちゃんとマリンがいる場所はインフォメーションセンター前の
写真撮影スポット。
シャボン玉マシーンから常にシャボン玉が吹き出しているんですよ。



3oyaru1.jpg

施設は午前9時から午後7時まで日帰り料金で利用できます。
ホテルのチェックインは午後3時からですが
宿泊者はチェックインの日と翌日午前11時のチェックアウト後も
施設内で遊ぶことができます。



4oyaru1.jpg

さあらちゃんファミリーとお会いするのは去年9月の琵琶湖旅行以来です。
首都高渋滞でさあら家より1時間遅れて到着したマリン家ですが
2日間たっぷりここで遊びますよ。



5oyaru1.jpg

受付を済ませてから小型犬専用ドッグランに入りました。




6oyaru1.jpg

ドッグランは3カ所あるのですがどこもとっても広くてびっくりしました。



7oyaru1.jpg

ドッグランには水遊び用のじゃぶじゃぶ池があって
水遊びが好きなワンコたちが池の中を走り回っていました。

マリンとさあらちゃんはどんなに誘っても入りませんでした。




8oyaru1.jpg

生後5か月のポメのノアくんがマリンのところに遊びに来てくれました。
マリンはパピーちゃんと分かってなのかノアくんには優しく接していました。




9oyaru1.jpg

広いドッグランにはあちこち屋根付きの休憩所が設置されています。




10oyaru1.jpg

この日は千葉でも30度を超える暑さになりました。




14oyaru1.jpg

ワンコたちは日陰で休んだり、池に入って身体を冷やしたりしながら
それぞれ遊んでいました。




11oyaru1.jpg

一番広い屋根付きの休憩所は、この中が雨の日用のドッグランになります。




13oyaru1.jpg

この雨天用施設の屋根から白い煙が出ていました
暑い日でも涼しく過ごせるようにドライミストのシャワ-が出ています。



12oyaru1.jpg

小型犬用ドッグランでこの広さ。
中型~大型犬用ドッグランはもっと広いんじゃないかしら。



15oyaru1.jpg

さあらちゃんは池の中のタイルブロックを上手に渡っていました。




16oyaru1.jpg

じゃぶじゃぶ池は水遊び用の浅い池ですが、別の場所にはドッグプールもありました。
泳ぎが得意なワンちゃんはそちらで遊ぶこともできるようです。




17oyaru1.jpg

ドッグランで遊んでいたらお昼になったので食事に行くことにしました。




18oyaru1.jpg

レストランとカフェも敷地内に何カ所もあります。
ザ フォレストテラスは宿泊者の夕食と朝食の会場になっているので
そこは避けて、、、




19oyaru1.jpg

パン屋さんの中にもカフェがありました。



20oyaru1.jpg

私たちはここで昼食。




21oyaru1.jpg

テラス席なんですが屋根も窓もあります。
エアコンも入っています。



22oyaru1.jpg

窓の下は池。
この池を囲んで隣がパン屋さんのテラス席。
その隣がザ フォレストテラスのテラス席。
みんなこの池の周りにあるんですよ。




23oyaru1.jpg

暑かったので冷たいビールが美味しかったぁ~。
お泊まりなので昼間からビール飲んじゃいました。



24oyaru1.jpg

食後はチェックインの時間まで施設内を散歩しました。

その話は明日に続きます。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(4) |
2017-10-06 (Fri)
こんにちは♪ マリンママです。


琵琶湖周辺観光の最終地は長浜です。


1nagahama.jpg

長浜は豊臣秀吉公の城下町。
楽市楽座で栄えた商人のまちです。



2nagahama.jpg

現在、長浜駅前周辺は黒壁スクエアと呼ばれ
黒壁ガラス館を中心に雑貨店やアトリエなどが軒を並べる
観光エリアとなっています。




3nagahama.jpg

明治や大正時代の建物を利用したお店が多いので
レトロな街並みを散策することができます。




4nagahama.jpg

黒壁銀行の愛称で親しまれた「第130銀行長浜支店」の建物が
黒壁スクエアの「黒壁1號館」。
明治時代に造られた黒壁の木造洋館の銀行が
今は黒壁ガラス館として再利用されています。
このエリアには黒壁の建物が「黒壁30號館」まであります。



京都の祇園祭、岐阜県高山市の高山祭とともに
日本三大山車祭りに数えられているのが
ここ長浜市の長浜曳山まつりです。

5nagahama.jpg

山車が収められている曳山博物館です。
曳山祭りは毎年4月に開催されるそうです。





7nagahama.jpg



8nagahama.jpg



18nagahama.jpg

気になるお店が道の両側にいっぱい。

ガラス製品を扱うお店が多いです。
街角にガラスのピラミッド出現。水が流れ落ちています。
町のあちこちにガラスのオブジェがあって癒しの空間になっています。

マリン達をパパさんに任せてさあらのママさんとお店を覗いて回りました。





9nagahama.jpg

パパさん達が夢中になったのはこのお店です。




10nagahama.jpg

海洋堂フィギアミュージアム黒壁 龍遊館。




11nagahama.jpg

私は知らなかったのですがマニアの聖地らしいです。
マリン達をおいてパパさん達が龍遊館の中に消えていきました。


パパが中で撮ってきた展示物の写真の一部です。

12nagahama.jpg


13nagahama.jpg


14nagahama.jpg

あまりにも多いので他は省略。



1階のショップはワンコもOK。
トカゲのフィギアがあったのでカナチョロ好きのマリンに買ってあげようとしたら
大きすぎて無視されました。
本物じゃないとダメなのね。



おもしろい写真が撮れました。
マリン、後ろに恐竜が!!

15nagahama.jpg

恐竜に負けない大きなお口ですね。



16nagahama.jpg

おすまししてもダメ。
バッチリ写っていましたよ。



17nagahama.jpg

いっぱい歩いたのでちょっと休憩しましょうか。



黒漆喰の古民家を改造した雰囲気のいいカフェを発見。
お店の前に休憩できる縁台が置いてあったので
そこで飲食したいとお願いしたら快諾していただけました。

縁台の前にテーブルまで運んで来てくれたんですよ。

19nagahama.jpg

カフェ叶 匠壽庵 黒壁店さんのクリームあんみつ。
ほうじ茶寒天や粒餡、白玉が入っています。
またまたスイーツ食べてる(笑
ホテルの朝食を食べ過ぎたので昼食を食べずにスイーツ三昧。

街のあちこちにちょっと休憩できる和みのスペースがあるのがいいですね。

午後3時ごろまで長浜スクエアを散策して帰途につきました。





さあら家に帰ってきたのは夜の8時過ぎだったかな。
さあらのパパさんは次の日お仕事だったので夜更かしせずに就寝。


翌朝、さあらのパパさんの出勤を見送ってから
帰る前にちょっとだけ庭で遊びました。




23nagahama.jpg





21nagahama.jpg

マリン、そろそろさあらちゃんとお別れですよ。




20nagahama.jpg

さあらちゃんにボールを返してください。




22nagahama.jpg

今回の旅行もすっかりさあら家にお世話になってしまいました。

楽しい思い出とお菓子をいっぱい車に詰め込んで自宅に帰りました。



24nagahama.jpg

さあら家から木彫りのマリンを頂きました。
作家さんに特注して作っていただいた世界に1つしかない木彫りのマリンです。
マリンいそっくり。
作家さんは作るのに大変苦労したそうです。ありがとうございました。

早速マリングッズコーナーに飾りました。



これで2017年さあら家との秋旅行記は終了です。

最後までお付き合いありがとうございました。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(2) |
2017-10-05 (Thu)
こんにちは♪ マリンママです。


いよいよさあら家との秋旅行も最終日となりました。

ホテルをチェックアウトして向かった先は、、、


1taga.jpg

最近パワースポットとして注目を集めている多賀大社です。

御祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコト。
この2神は日本神話に最初に出てくる神様で
成婚して日本の国土を造り、 続いて天照大神をはじめとする
八百万(やおよろず)の神々をお産みになりました。

「お伊勢参ればお多賀にまいれ、お伊勢お多賀の子でござる」という俗謡は
ここからきているんですね。

生命(いのち)の親神様であることから、昔から「延命長寿・縁結び・厄除け」の
神様として信仰を集め、多賀大社の分祀社は全国239社を数えるそうです。

滋賀県一の大社です。



3taga.jpg

大きな石造りの鳥居です。
遠くから写真を撮らないと全形がフレームに納まりません。
結果マリン達は米粒のように小さくなってしまいました。
これではどこにいるか分かりませんね。


こちらに来た目的はワンコ達の「延命長寿の祈願」と
さあらのママさんの新車の「自動車交通安全祈祷」のためです。


4taga.jpg

祈祷所で車のお祓いをしていただいた後、
拝殿で祈祷していただきます。



5taga.jpg

車の祈祷所から歩いて境内に向かうと赤い鳥居がたくさん見えてきました。



6taga.jpg

う~ん、鳥居に隠れたつもりでも体がはみ出してますよ。マリンパパ。





7taga.jpg

こちらは金咲稲荷神社の鳥居です。
多賀大社の境内にはこの様な神社が12カ所あります。
目的に応じて参拝するといいですよ。



8taga.jpg

赤い鳥居の先に手水舎がありました。





9taga.jpg

手水舎で身を清めてからお詣りです。
マリンもね。




10taga.jpg

多賀大社の拝殿です。
拝殿の奥に神楽殿・幣殿・本殿の屋根が見えます。




11taga.jpg

拝殿前でお参りした後、さあらのパパさんとママさんは
御祈祷のために拝殿の中に入って行きました。



12taga.jpg

さあらちゃんは私達と一緒に休憩所でお留守番。




14taga.jpg

拝殿前の砂利をどけています。
大勢の人たちが地面にLEDライトを敷き詰めて砂利を戻す作業をしていました。


休憩所に置いてあったパンフレットを見て分かりました。

15taga.jpg

9月30日から11月30日まで多賀町内の4つの社寺を
ライトアップする「神あかり 結のチカラ」というイベントが行われるので
その準備をしていたのです。



多賀大社がライトアップされるとこうなるみたいです。↓

16taga.jpg
(中日新聞社のHPから写真をお借りしました)

多賀大社の境内には、六基のサーチライトと
住民手作りの電球「祈りの石ころ」一万個を設置したそうです。

私達が行った時は「祈りの石ころ」を設置しているところだったのです。




17taga_201710042315355e6.jpg

境内の片隅に「長寿石」がありました。
白い石に願い事を書いて納めると本殿の庭に敷いてもらえ
長く祈念していただけるそうです。

私も長いごとを書きたくて白い石をどこで手に入るのか
辺りを探しましたが見つかりませんでした。



18taga.jpg

見つからなかったので「延命長寿」のお守りを2ワンに授けました。



後で知ったのですが多賀大社といったら、、

19taga.jpg

この杓子が「お多賀杓子」と言われる有名なしゃもじ。
このしゃもじでご飯をよそうと長生きできるそうです。
境内にも絵馬じゃなくて願い事が書かれたしゃもじが吊り下げられていたのを見たような・・・

まっいいか。


さあらのパパさんとママさんが戻ってきました。

白い石が祈祷所にあったからマリンとさあらちゃんの長寿の願い事を書いて
納めてきましたと聞いて目頭が熱くなりました。
さあら家もマリン家も考えていることは同じ。2ワンの健康と長寿です。




御神門と大鳥居の間に石の太鼓橋がありました。
かなりカーブがキツイですね。

これって本当に人が渡れるの?
って思って見ていたら、、、、、

21taga.jpg

渡っている人がいますよ。。。さあらのパパさんです。
さあらのママさんも渡りました。そしてマリンパパも。
みんなチャレンジャーですね。


この橋は「太閤橋」といって、太閤秀吉が母親の病気平癒を祈って
奉納した米一万石で築造されたそうです。

昔から多賀大社は延命長寿のご利益がある神社なんですね。




22taga.jpg

多賀大社の門前にはお土産物屋さんが並んでいます。


ここで有名なお土産といったら

23taga.jpg

糸切り餅。

白い米粉の餅にピンクとブルーのラインが入っています。
中にはこしあんが入っています。

お土産に買おうと思って箱を手に取ったら店員さんが
「賞味期限が1日なんですが・・・」と教えてくれました。

自宅に戻るのは2日後。自分用に買って今日中に食べるしかないのか・・・

大きな箱から小さな箱に替えようとしたら
さあらのママさんが「3個入りのがあったよー」って
別のお店で買ってきてくれました。

家に帰ってからどころかその場で食べてしまいました。
柔らかくておいしかったですよ。

この糸切り餅にも謂れがあります。
気になる方はググってみてね。


この日もお菓子から始まりました。
いったいどれだけ和菓子・洋菓子を食べたり買ったりしているのか(笑
2017年さあら家との秋旅行はウマウマスイーツの旅になってしまいました。


旅行記、もう1回続きます。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(2) |