2012-07-19 (Thu)
こんにちは♪ マリンパパです。

マリンの車用段ボールハウスがフニャフェニャになってみすぼらしくなってきたのと、
中に入れているベッドがマリンには小さくなってきたので
新しく作ることにしました。

1tezukuribed.jpg 
今までは段ボールを新しくただけで中のベッドはそのままでした。

運転席と助手席の間が狭いので、ここに入る段ボールがなかなかありません。
A4コピー用紙が入っている箱がジャストサイズと分かってからは、
毎回ママの職場から空き箱を持ってきてもらい、それを加工して(切ってガムテープを張っただけ)
その中にSサイズのワンコベッドを入れてました。
(段ボールハウスを作っている記事はこちらです。←ポチッ)

2tezukuribed.jpg
車の中でマリンはこんな風にしています。



3tezukuribed.jpg 
車でお留守番の時もこの定位置でおとなしく待っています。

2年以上もこれを使っていましたが、マリンが成長したためSサイズのベッドでは窮屈そう。
今回はベッドを新調することにしました。

ペットショップやホームセンターなどあちこち探しましたが
この場所に丁度合うものがありません。(幅が広すぎて折れ曲がってしまうのです)

手作りワンコベッドの記事が載っているブログを探し、
その作り方を参考にマリンに合うように自分で作ることにしました。


まずは手芸店にGO!!

4tezukuribed.jpg 

生地はマリン柄(イカリ模様)を2種類選びました。
(後でママに汚れが目立たない色にすればよかったのにと言われました。チェッ)


5tezukuribed.jpg 
ベッドの周りに詰めるものを色々見たのですが、
綿を詰めると固くなりすぎてしまいそうなので
厚めのクッション材にしました。


押入れからママのミシンを引っ張り出して縫いはじめました。
ミシンを使うのは初めてなのでマジマジ見ないでくださいね。

ママが使っているのを見て何となく自分にもできそうに思えたんです。
ミシンが全自動のコンピュータミシンだから操作は簡単。
でも縫い目の始末の仕方はよく分かりませんでした。

6tezukuribed.jpg 
私が何か始めると寝ていたはずのマリンがこうして邪魔します。


7tezukuribed.jpg 
縫った生地にクッションを入れるのがなかなか大変でした。


縫い始めて2時間経過、、、

8tezukuribed.jpg
ベッドの廻りを折り返して縫い目が見えないようにして完成♪
(これで継ぎ目のボロが見えなくなる)




9tezukuribed.jpg
裏側にはベッドがフニャフニャにならないように
板を入れるためのポケットを付けました。



マリンに入ってもらいました。

10tezukuribed.jpg
チョットいびつになったけど前よりはましだろう。

男の手仕事ですから気にしない、気にしない。


このまま車のコンソールBOXの上に置くと滑って危ないです。
前は段ボールの下に滑り止めシートを敷いていたのですが、、、

11tezukuribed.jpg 
手芸屋さんで見つけたこのスベリ止め剤が凄いんですよ。

布・木・金属・ガラスなどにボンドのような液状のものをこんもりと塗布するんです。
これが乾くと透明なゴム状になって滑らなくなるんです。

これだったらフローリングの上に敷く絨毯などにも応用ができます。

ボンドが透明になったらできあがり。
水に濡らしても取れません。


早速、車に置いてみました。

12tezukuribed.jpg 
プラスチックボードが中に入っているので、
折れ曲がることもなく平らに置くことができました。

ジャストサイズ!!



13tezukuribed.jpg
マリンにおいで願ってベッドに入ってもらいましたが、
丁度いい大きさに出来上がりました。
もう少し高さがあってもよかった感じ。

これで長いドライブでも車の中で快適に過ごせるよマリン♪


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| お気に入り | COM(14) | TB(0) |
2012-06-10 (Sun)
こんにちは♪ マリンママです。


庭のシャクヤクの花が咲きました。

昨日は1日雨で外に出られなかったマリン。

1burasi_20120608230717.jpg
マリンを庭に出してシャクヤクといっしょに写真を撮ろうとしましたが・・・



2burasi_20120608230717.jpg
チラッとは見ましたが、それどころではなさそう。




3burasi_20120608230717.jpg
シャクヤクの花より、アイビーの下に潜む
カナチョロさん探しに夢中。

この習慣もマリンのマイブームのひとつです。


マリンのカナチョロさん探しの様子を動画にしてみました。
もっぱら朝のシッコタイムはこんなことで時間がかかっています。
(加工しているうちに色が変になってしまいました)




アイビーの茂みに鼻を突っ込んだため、くしゃみしてます。


このアイビーのせいでカナチョロさんが見つかりにくくなっています。
前足で刺激してみたり、匂いで探してみたり、真剣な表情。


その時、キジさんの鳴き声が・・・
(動画の中にも鳴き声が入ってます)



近所に済むキジさんです。

道路を渡って家の前の空き地を散歩してました。


話は変わりますが、マリンにはカナチョロさん探し以外にも
マイブームがあります。

あるものを見せると喜んで寄ってくるのです。

4burasi_20120608230717.jpg 
いつも遊んでいる青たまごちゃんですが、こうして見せても取りに来ません。


もちろんおやつを見せれば速攻寄ってくることは間違いないのですが、

5burasi_20120608230718.jpg
白たまごちゃんでも、イルカさんでもワニさん、ライオンくんでも反応は同じ。
イルカさんにはちょっとグラッときたみたいですけど。



マリンはこうしたおもちゃは遊びたいときにおもちゃ入れから自分で持ってきて
遊んで-って寄ってくるので、こんな風にこちらが差しだしても興味を示しません。


それなのに、これを見せるとスーッと寄ってきます。
おもちゃじゃないのに・・・

6burasi_20120608230718.jpg 
それはこの獣毛ブラシです。

なぜか最近購入したこのブラシが気に入っていて
自分からすすんでブラッシングに協力してくれます。

7burasi_20120608230759.jpg 
今までもピンブラシやコームを使ってブラッシングしてましたが、
そんなに協力的ではありませんでした。



8burasi_20120608230759.jpg 
でもこの獣毛ブラシにしてからは気持ちよさそうにこうしておとなしくしています。



9burasi_20120608230759.jpg 




10burasi_20120608230800.jpg 




11burasi_20120608230800.jpg 




12burasi.jpg 
前も獣毛ブラシを使っていたのに、この違いはなんなんでしょ。



13burasi.jpg 
同じような豚さんの獣毛ブラシなんですよ。

でもこれで自分の頭をブラッシングしてみたら違いがよ~くわかりました。
新しいブラシは地肌までよく通るんです。
今までのは表面をなでているだけのような感じ。

毛量の多いマリンには物足りなかったのでしょうね。
地肌に心地よい刺激があり、しっかり櫛どおりがいいから毛玉もできにくくなりました。

それに、前より毛艶がよくなった気がします。

14burasi.jpg 
この表情を見ても分かるでしょ。

とっても気持ちよさそうにしています。


15burasi.jpg 
マリンがきれいになる魔法のブラシ。
いっぱいブラッシングして美人さんになろうね。




16burasi.jpg 

時々ママにも貸してね。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| お気に入り | COM(6) | TB(0) |
2012-05-09 (Wed)
こんにちは♪ マリンママです。


箱根旅行で大活躍したマリンの2段マザーカートですが、
旅行中思わぬことに気が付きました。

1cart2_20120508182928.jpg
しばらくカートの出番がなさそうなので、タイヤをきれいに洗って室内へ。
マリンが乗せてくれと騒ぐのでこうしてリビング置いてあります。

この日も朝からカートの中。


しばらくすると、、、

2cart2_20120508182928.jpg
こんな体勢で寝ています。


真夏でもカートに乗っての移動だったら熱いアスファルトの上を歩かせなくて済むし 、
フードを被せれば日よけにもなると思っていました。

でもこのカート、中も外も色が黒なので熱を吸収しやすい。
それと上段はメッシュの部分があるので通気性はいいのですが、
下段にはこの部分がないので熱がこもりやすいのです。

マリンのマザーカートは代官山オラーリオ店の
1周年記念アジリィーアニバーサリー限定モデル。
オプション品がたくさんついていてお得な商品なのですが、
本体の前の部分が通常品とは違っていました。

通常のアジリティーには前方に出入り口が付いていて、
ファスナー付きのメッシュ部分があるのですが、
この限定モデルではそれが省かれているのです。
そのことは買うのを検討している段階で分かっていたことなんですが、
その時はそれほど重要なことではないと思っていました。

ところがGW前半の箱根は思っていたよりずっと気温が上がり、
カートの中もかなり熱くなりました。
カートには保冷剤を入れるパックも付いているのですが、
そんな暑さ対策の準備まではしていなかったのです。

真夏になったら保冷剤がどのくらいの時間持つのかも不明。

夏に使えなくては意味がない。

それで箱根から帰るとすぐアジリティーの着せ替えバッグを注文しました。
1日に注文して3日には届きました。

3cart2_20120508182929.jpg
本当のおニューではなく、バッグを着せ替えただけなんですが、
イメージがずいぶん変わりますね。



4cart2_20120508182929.jpg
問題の前方部分。
カバーとメッシュ部分を開けるとこんな風にここから出入りができます。
(イカリのワッペンはいつかどこかに貼りたいと買っておいたものです)


5cart2_20120508182929.jpg
今までカートに乗せるときは必ず抱きかかえて乗せないと乗れなかったのに、
ここから出入りできると分かったマリン。
好きな時に一人でここから入ったり出たりしています。




これが届いた時にもう一つ思いついたことが、、、

翌日、材料を調達しにお店へ。
6cart2_20120508182929.jpg
端切れを数枚と100円ショップでキルト芯とレースを購入。

ミシンを出してタタタタタッ。

7cart2_20120508183015.jpg
写真を撮りながら側でマリンパパが何か言ってますが、
気にしない気にしない。

「テキトーだな」って言葉が何回も聞こえましたよ。

ひとつ出来たところでお出かけの時間。
(この日はいわき市に住む祖母と磐梯熱海温泉宿泊。マリンはパパの実家でお泊りでした。)


8cart2_20120508183015.jpg
翌日、帰ってきて続きを製作。




9cart2_20120508183016.jpg
今度のは少し大きめよ。



10cart2_20120508183016.jpg
できた!!

カートの中に敷くマット完成。
保冷剤がちゃんと効くように薄めのキルトを入れたからね。

どちらも裏と表の生地が違うからリバーシブルで使えるよ。


早速カートに敷いて、、、
11cart2_20120508183016.jpg
ついでにチクチク。

マリンが、中でホリホリしています。

12cart2_20120508183016.jpg
マリンのネームタグを縫い付けました。



13cart2_20120508183115.jpg
どうかしら。

ネーム入りオリジナルマリンカート、夏バージョン。


夜になって、調子に乗ったママはまたもや、、、

14cart2_20120508183115.jpg
今度はもっと大きめに布を切って張り合わせ、
ミシンでタタタタッ。



15cart2_20120508183115.jpg
退屈してマリンは眠っちゃった。



16cart2.jpg


17cart2_20120508183116.jpg



18cart2_20120508183116.jpg
手作りカフェマット完成。

こちらもリバーシブルで。


19cart2_20120508183147.jpg
ネームも縫い付けました。


20cart2_20120508183147.jpg
この上に座ってと言ってないのに、勝手に座り込んで自分の物宣言。
調子のいいマリン。


暑い日にはこの夏バージョンセットでお出かけです。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| お気に入り | COM(14) | TB(0) |
2012-04-16 (Mon)
こんにちは♪ マリンパパです。

ママがこの前パソコンで何やらポチポチしていました。



後日新しいフリスビーが4個届きました。

1disk.jpg
今までにマリン家で買った数々のフリスビー達です。

現在お気に入りのものは一番大きな写真のフリスビーです。
もうボロボロです。
もうこの製品は生産中止でどこにも売っていません。



2disk.jpg
外側の芯になっている部分のつなぎ目・縫い目(矢印の所)を
カミカミしてこんな状態です。
こうしてカミカミし始める前に素早く取り上げます。

破れてしまったときは縫って手直しをして使っていました。



3disk.jpg
これが新しく仲間入りしたフリスビーです。



4disk.jpg
色々揃えたものです。

その場の雰囲気で買ってしまったものもありますが
使っていないものに関しては

・マリンには材質が固い
・地面に落ちた時に咥えられない
・小さすぎて投げにくい
・投げた時にうまく飛んで行かない
・マリンが全く興味を示さない

等々、それぞれ理由があります。




フリスビーを並べてどれを選ぶか試してみましたが
何回やっても自分の匂いが付いているからなのか
今まで使っていたフリスビーを選びました。



そこで・・・
6disk.jpg
日曜日に福島へお友達に会いにドライブに行きました。
福島と言えばあづま総合運動公園です。

お友達に会う時間よりだいぶ前に着いてしまったので
新しく買ったフリスビーを試すことにしました。



7disk.jpg
芝生の広場のベンチにニューフリスビーを並べて試してみました。



左端からテスト開始です。
8disk.jpg
このフリスビーは真中が押すとピーピー鳴るようになっています。
しかし水平にうまく飛んでくれません。
投げ方が悪いのかな?

ちゃんと咥えて戻って来てくれます。



9disk.jpg
左から2番目です。
こらは飛びがいいのですが、地面に落ちた時にフリスビーの外側が
少し硬くできているのでなかなか咥えることができなくて
持ってくることができませんでした。



10disk.jpg
左から3番目です。
これは噛んだり、投げたり引っ張ったりして遊ぶおもちゃだったようで
フリスビーとはチョット違ったみたいです。

フリスビーのようには飛びませんが咥えて戻って来てくれます。
生地が丈夫で破れにくいようです。



11disk.jpg
右端は今まで使っているフリスビーの生地に似ているのですが
マリンには少し大きいかなと思いましたが地面に付かず
持って来てくれます。
飛び方も水平にきれいに飛びます。

写真は撮れませんでしたが、初めてなのに空中キャッチも成功しました。


12disk.jpg 
今度はいたずらして真中におやつの入れ物(フード)置いてみました。


13disk.jpg 
どれを選ぶかな?



14disk.jpg
気に入ったフリスビーを選ぶのかなと思ったのですが
やっぱりおやつに気が付きましたか。
 
選んだおやつ(フード)をあげました。




新しいフリスビーの中で使えそうなのがこの2種類でした。
15disk.jpg 



16disk.jpg
マリンが遊びに飽きた時などこの真中のピーピーなるのがいいかも。
ちゃんと投げたものを追いかけて持って来てくれるからです。



そして今使っているのと同じタイプの18センチサイズ。

17disk.jpg 




18disk.gif 
投げるにも丁度いい大きさで
飛び方も 水平に長くキープして飛んでくれるので
今度購入した中ではこれが一番です。



ジャンピングキャッチもできそうです。



19disk.jpg
新しいフリスビーを試すことができて良かった。
どういうのがマリンにとって扱いやすいものなのか分かりました。

さて、そろそろお友達がここにやってくる時間になりました。
日曜日は青空が広がって暑いくらいの陽気でした。

あづま運動公園でのお話は、まだ続きますよー。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| お気に入り | COM(16) | TB(0) |
2012-04-01 (Sun)
こんにちは♪ マリンパパです。

マリン家に届いたマザーカート。
このカート購入を決めるにあたって、ちょっと気になっていたことがあります。
 
すでにこれを使っている方の感想のなかに、
マザーカートアジリティーは折りたたんだ時自立できず、
横にしか置けないのが不便であると・・・

なるほど、実際にカートを組み立ててみると、前輪にストッパーがないので
折りたたむと本当に立掛けられないことがわかりました。
それなら自分でカスタマイズすればいいこと。

それと車に積むのにどう置いたらいいかを考えて、 
先日ラゲッジルームを整理するのに買ってきたコンテナBOXの上に置くことに決めました。
そこに積んだ時崩れ落ちないようにしないと。


この二つを解決するために・・・

1cartkaizou.jpg
ホームセンターへ部品を探しにマリンと出掛けました。


どのようにすればいいか、しばし店内をウロウロしながら考えました。
なにかいい便利グッズはないものか・・・

マリンはカートに長く乗られてご機嫌です。



2cartkaizou.jpg 
さんざん悩んで、買ってきたのがこの2種類です。

紐状のゴムロープで両端にフックが付いている物とグリップゴムという物を買ってきました。




それではカスタマイズ、スタートです。

3cartkaizou.jpg
カートを乗せるコンテナBOXを車から持って来て、
BOXの側面にゴムロープを通す穴を開けます。

マリンがこれから何をするのかと寄ってきましたが、ドリルの回転の音にビックリして
ここへはもう来なくなってしまいました。



4cartkaizou.jpg 




5cartkaizou.jpg
BOXの穴が開いた所にロープを通して長さを調節し、
引っ張っても取れないように中で2回結んで完成。

車にカートを乗せた写真は後でお見せいたします。
 


次に折りたたんだ時に立掛けられない事の対策ですが、

6cartkaizou.jpg 



7cartkaizou.jpg 
いろいろと考えたのですが前輪のタイヤが動かなくすればいいのでは?
と思いこのグリップゴムにたどり着きました。



8cartkaizou.jpg
この様に前輪が左右に動かないように、ストッパーとしてタイヤの間にグリップゴムを挟み込むのです。

入れるのは超簡単。これでタイヤが動かなくなりました。



9cartkaizou.jpg 



10cartkaizou.jpg
折りたたんだ状態で立掛けても動くことはありません。

簡単でしょ。



11cartkaizou.jpg 
グリップゴムがこのままだと使わない時何処かのポケットに入れておかなければならないので
ちょっと工夫してハサミで切り込みをいれました。



それをカートのフレームに挟んでおけば、

12cartkaizou.jpg 
そうするとカート本体のちょっとしたアクセントにもなります。 
ちなみにこれはデコではありませんよ。
ちゃんと目的があるものですから。


ママは秘かにさらにデコることを考えているようです。(アー!怖いな~!!)


前輪にもストッパーが付いていればこんなことしないで済むのになー。
メーカーさん、ストッパー付き前輪の別売をお願いします。



13cartkaizou.jpg
マリンはカートに乗りたくて乗りたくて立ち上がって
私の顔とカートの中を交互に覗き込みます。



14cartkaizou.jpg
可哀そうだったのでカートイン。
ご満悦な表情をしています♪

このままカートを運転して廊下を行ったり来たりさせられました。


マリンカートの出番はもう少し先になりそうです。



15cartkaizou.jpg
あっ!そうそうマリンカートを車に積むとこんな状況になります。

ゴムロープで固定してあるのでちょっとのことでは動きません。
こうしておけば車内を傷つけることはありません。


16cartkaizou.jpg
コンテナBOXの上なので手前のスペースも確保できました。
マリンの足を拭く場所も確保。

お泊りの時はもっと荷物が増えるのでこのくらいのスペースは常時確保しておきたいです。


17cartkaizou.jpg
ついでに気になったフレキシリードを掛けるところも
BOXの前に作っちゃいました。
傘も置けるようになりました。(これは我ながらいいアイディア♪)

カートデビューが待ち遠しいマリン家であります。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| お気に入り | COM(10) | TB(0) |