2017-08-03 (Thu)
こんにちは♪ マリンママです。


桃パフェを堪能したマリン家は飯坂町の中野不動尊に向かいました。

1nakano.jpg


2nakano.jpg

中野不動尊は日本三不動尊のひとつ。
厄除け・難よけのお寺です。

ワンコは抱っこすれば境内に入ってもいいですよと言われました。


3nagano_2017080120490760c.jpg

境内に入ると手水舎がありました。
奥の院から湧き出る「岩窟の清水」です。

とげぬき地蔵が祀られています。
「とげぬき」とは人間の五慾・三毒・四苦・三障を取り除くことを言います。




4nakano.jpg

たわしが置かれていますね。
足が悪い人は地蔵様の足を、腰が悪い人は地蔵様の腰を
たわしでこすって地蔵様に清水をかけるとといいそうです。




5nakano.jpg

杉の大木がたくさん。
花粉の飛ぶ季節には絶対来たくない場所です。

杉の木の間から赤いものがチラチラ見えますね。




6nakano.jpg

岩窟の清水から一番近いところにケヤキ造りのお堂があります。
こちらは祈祷殿です。
中からお経を読む声が聞こえてきます。



7nakano.jpg

祈祷殿から下の方を見ると朱色の橋や流れ落ちる滝が見えます。
どうやってあそこまで行くのかな?



8nakano.jpg

その秘密は大日堂という建物にあります。





9nakano.jpg

大日堂は奥の院にそびえる朱塗りの三層の建物です。
上の層に祀られているのは大日如来像。
両脇に不動明王と愛染明王が祀られています。





10nakano.jpg

大日堂の下層は「賢霊門」といい、洞窟めぐりの入り口になっています。




11nakano.jpg

出口は先ほど祈祷殿から見下ろした「寂光門」です。




12nakano.jpg

入り口から出口までずいぶん離れています。



13nakano.jpg

大日堂の賢霊門から奥に続く洞窟と東側の崖から流れ落ちる滝周辺が奥の院です。




14nakano.jpg

賢霊門を入るとそこは洞窟です。




15nakano.jpg

昔、恵明道人が梵天を咥えたカモシカに導かれてここにたどり着き、
お告げによりこの洞窟に不動明王を祀ったのが中野不動尊の始まりだそうです。




16nakano.jpg

ここから左右に道が分かれています。




17nakano.jpg

右に進んでみました。





18nakano.jpg

1本の道のように見えますが、あちこち枝分かれしています。

ここは滝修行に来た修行者が雨避けのために掘った7つの洞窟が今は繋がって
洞窟めぐりができるようになったのです。



25nakano.jpg

洞窟の壁はあちこちくり貫かれていて
不動明王の弟子と呼ばれる36童子が祀られています。
現在は洞窟の中はコンクリートで補強されていて通路も平ですが
昔はこの岩盤をコツコツ掘って洞窟を造ったんでしょうね。



19nakano.jpg

やっと寂光門から出てくることができました。
道に迷って1度別の所から出てきちゃったの。
出口はここ以外にも何か所かあるようです。



20nakano.jpg

大日堂から入って滝の後ろを通ってここに出ました。




21nakano.jpg

毎年2月に開催される春を呼ぶ祭り「歳祭り」では
梵天を抱えた修行者がこの不動滝にうたれて心身を清める「水行」が行われます。
2月といったら極寒ですよ。




22nakano.jpg

日陰の道を歩いていきます。
マリンをずっと抱っこしていたパパの腕が
そろそろ限界に来ています。



23nakano.jpg

境内には「かもしか庵」という無料休憩所があって
冷たい薬草茶「十貴茶」をご馳走になりました。



24nakano.jpg

ここが本堂です。
御本尊は厄除け不動明王。

しっかりお参りしてきました。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(6) |
2017-05-17 (Wed)
こんにちは♪ マリンパパです。



牡丹園リベンジです。



1hakuou.jpg

牡丹姫さんの前の牡丹も咲いています。




2hakuou.jpg

平成二十九年牡丹番付なる物が入園するとスタッフさんから渡されました。
これを見て探してくださいとの事でした。
これを全部探すのは大変だったので
今回はマリンと私とで東西両横綱を探すことにしました。




3hakuou.jpg

29日のブログの時には堅かった蕾が
今回も満開とは行かないまでも5~6分咲きになっていました。




4hakuou.jpg


5hakuou.jpg

日当たりの良いところは満開になっていました。




6hakuou.jpg

横綱を探しながら竹藪を通った時マリンがタケノコを見つけました♪




7hakuou.jpg


8hakuou.jpg

前回来た時は葉の緑一色だったのが段々牡丹の花が咲き紫が目立ってきました。




9hakuou.jpg

なかなか横綱を見つけることができません!
そこ代わりに白い藤を見つけました。
藤は満開になっていました。




10hakuou.jpg

チューリップは花びらが無くなっていました。
牡丹の他にツツジや紫の藤も咲いていました。




11hakuou.jpg

何処にあるのか東西両横綱は・・・?




12hakuou.jpg

歩き回ってやっと西の横綱『暁の雪』を見つけました♪
この位置からだと牡丹の花が見えませんでした。




13hakuou.jpg

花が見える所に移動してMAXズームで横綱の姿をとらえました。
薄いピンクの花でした。



西の横綱を見つけたので次は東の横綱を見つけるだけです。


14hakuou.jpg

その前にピンク色の綺麗な形の牡丹を見つけたので撮りました。





15hakuou.jpg

こっちは赤い牡丹です。




16hakuou.jpg

大きな蕾です。





17hakuou.jpg

やっと見つけたぁ~『白王獅子』♪
さすが横綱♪




18hakuou.jpg

東西の両横綱を見つけた後は園内をゆっくり見て回ることにしました。




19hakuou.jpg

ウルトラの父が植樹した牡丹や
すかがわ市 M78 光の町人口1万人達成記念で
住民登録10000目のウルトラマリZEROさんが植樹した牡丹も咲いていました。




20hakuou.jpg

須賀川市の花、牡丹の花見を満喫しました。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(4) | TB(0) |
2017-02-27 (Mon)
こんにちは♪ マリンママです。

もうすぐ桃の節句。
女の子の健やかな成長を祝うひな祭り関連のイベントが
各地で開催されています。

1iino.jpg

福島市飯野町で「飯野つるし雛まつり」開催されています。



2iino.jpg

手作りのつるし雛が商店街の各店舗に飾られています。
「飯野つるし雛まつり」は今年で10回目。
マリン家は今まで3回ほどこちらにおじゃましています。


お店の入り口には「どうぞご覧ください」の貼り紙が、、、

3iino.jpg

さっそく中に入ってつるし雛を見せてもらいましょう。
(どのお店もマリンと一緒に入ることを快くOKしてくれました)



こちらのお店は普段は電気屋さんです。

4iino.jpg

お祭りの期間中はお店の中はつるし雛でいっぱいです。




5iino.jpg

天上からつるし雛。




6iino.jpg

窓際にも手作りのお人形が飾られていました。
紅白の輪につるされた飾りは、一つ一つに意味がある縁起ものです。

マリンは伊勢海老を見つけました。




8iino.jpg

酉年にちなんで鳥の飾りも多かったです。




9iino.jpg

専用の吊るし台からぶら下がったつるし雛。




10iino.jpg

壁際にきれいに並べられた飾り。





11iino.jpg

おサルさんとフクロウの壁飾り。




17iino.jpg

ここは「雛ふれあい交流館」の前。
宝船に乗っている七福神も手作りの人形です。



中に入ると、、、

12iino.jpg

数え切れないくらいのつるし雛。


お店によってはゆっくり見てもらうために
テーブルとイスが置いてあり、コーヒーのおもてなしがあります。(無料)




14iino.jpg

小さくても丁寧に作られた飾り。





15iino.jpg

小さな飾りもこれだけ集めて吊り下げるとかなりの大作です。





16iino.jpg

昔はお母さんやおばあちゃんが女の子の健やかな成長と幸せを願って
ひと針ひと針心をこめて飾りを作ったのよ。



18iino.jpg

こんな大きな飾りもありました。
マリン、追いかけないでね。



19iino.jpg

お店の中だけでなく、通りに面した場所にも飾り付けがされています。




20iino.jpg

さるぼぼ(お猿の赤ちゃん)と記念写真。



21iino.jpg

ここは「ぞうり」の飾りがたくさんぶら下がっています。
ぞうりには足が丈夫になるようにという願いが込められています。
マリンも足を大切にしてね。




ところで、、、

22iino.jpg

飯野町地区北部に位置する千貫森周辺で
古来から多数の発光物体の目撃例が見られたことから
飯野町はUFOの里として知られています。




23iino.jpg

町の中には宇宙人の目撃情報が、、、





24iino.jpg

うっかり宇宙人の上に座らないように注意してください。




25iino.jpg

「つるし雛まつり」は3月5日(日)まで。




26iino.jpg

ちょっぴり春の訪れを感じたイベントでした。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(4) | TB(0) |
2017-02-12 (Sun)
こんにちは♪ マリンパパです。

昨日は白河のだるま市の日でした。

いつもマリン家が車を停めていた白河市立図書館の駐車場が
今年は関係者以外駐車禁止になっていました。

無料の臨時駐車場はだるま市会場から離れていて
シャトルバスで送迎してくれるのですが
マリンが乗れるかどうか分かりません。

急きょ、駐車場探しが始まりました。



1daruma17.jpg

近くに城山公園があるのを思い出しました。
この駐車場へ停めるとすぐに駐車場は満車になってしまいました。

だるま市の始まる時刻までまだ少し時間があったので
マリンと城山公園を散歩することにしました。




2daruma17.jpg

公園は白壁に囲まれています。




3daruma17.jpg

藤門跡は今はこんな立派になっています。




4daruma17.jpg

城山公園には石垣の上に小峰城の三重櫓がそびえ立っています。




5daruma17.jpg

公園にはまだこんなに雪が残っています!
マリン家の雪ははもう解けてしまったのに?!




6daruma17.jpg


7daruma17.jpg


8daruma17.jpg

マリンは除雪していない所を歩きたがります・・・。




9daruma17.jpg

しばらく雪が残っている公園を散歩しました♪




10daruma17.jpg

公園から三重櫓を見ました。




11daruma17.jpg


12daruma17.jpg

もっと近くに行って櫓をバックに写真を撮りました。

江戸時代の絵図に基づき三重櫓は平成3年、
御前門は平成6年に復元されたものです。
石垣は東日本大震災で崩れ、現在修復中です。



13daruma17.jpg

公園を散歩しているとこんな木がありました!

さてこの木は何でしょうか?




なんと!何と!!

14daruma17.jpg


松の木でした?!
ビックリでしょ!!!




15daruma17.jpg

そろそろだるま市が始まる時間になったので会場へ向かうことにしました。

だるま市の様子は明日。
また見に来てくださいね。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(4) | TB(0) |
2017-01-21 (Sat)
こんにちは♪ マリンママです。





1大内宿

大内宿に行ってきました。




2大内宿

先週降った雪がまだこんなに残っています。




3大内宿

マリンは大内宿に来るとお蕎麦やお団子が食べられると思っています。




26大内宿 


お店に向かって猛ダッシュ!!。







5大内宿

ここに来ると萱葺屋根の店先でお団子を焼いていたり
味噌おでんなどが食べられるのですが、、、、





6大内宿

この日はいつもと様子が違う・・・!?





10大内宿

冬は閉まっているお店が多いのです。
いつも置いてあったお店の前の縁台も片づけられ
休憩するところがありません。



8大内宿

縁台に腰かけて無料のお茶を飲みながらお団子を食べるのが楽しみだったのに・・・
この雪では外で物を売ったり食べたりするのは寒いもんね。




9大内宿

開いているお店もいくつかありました。
お蕎麦屋さんも建物の中でちゃんと営業してます。

・・・でも、マリンは入れない。。。




11大内宿

天気が良かったので大内宿では雪かきや雪下ろしで忙しそうでした。




12大内宿

家の軒下には干し柿や凍み大根が吊るされています。

干し柿が減ってますね。
お店の人が食べたのかな。




14大内宿

写真を撮りながら大内宿の奥まで歩いてきました。
お昼近くなのに観光客はまばらです。





13大内宿

パパに山の上に写真を撮りに行ってもらいました。





15大内宿

あら、私とマリンが写っていない。





16大内宿

パパ、マリンと私はここですよ。

マリンもパパに気付いたようです。




17大内宿

山の上から戻ってきたパパに駆け寄って行きました。




18大内宿

ずっと外を歩いていたので身体が冷えてきました。




21大内宿

甘酒で温まりました。





19大内宿

今年の大内宿の雪まつりは2月11日~12日です。
去年は雪不足でしたが今年は大丈夫のようです。




24大内宿

雪まつりの日は大勢の観光客で賑わいます。





22大内宿

夜までお店も開いてます。




23大内宿

団子さしを見つけました。
団子さしとは、小正月(1月14日)に行われる会津地方の行事で
団子をミズキの枝に刺して花が咲いたよう にし「豊作」や「無病息災」を祈願するのです。



25大内宿


昨日、またマリン地方に大雪が降りました。
これから雪かきがんばります。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(6) | TB(0) |