2010-07-08 (Thu)
マリンは夜になると、2階の寝室に置いてあるサークルの中の自分のベットで寝ています。
サークルの入り口は開けっ放しですが、眠ってしまうと出てくることはありませんでした。

1nemuri.jpg

照明を消すまでは、パパのベッドでいっしょにテレビを見ていますが、

2nemuri.jpg

明りを消すと自分でサークルに入り、このように寝ています。
フラッシュをたいて撮影しても起きないくらい熟睡しています。
ところが、最近朝起きると、

3nemuri.jpg

なぜかママのベッド上。しかもさかさま。
時々寝がえりを打ったママの下敷きになることもあり、「ギャン!」と鳴いて飛び起きています。
今までは朝までちゃんと自分のベッドで眠っていたのに・・・。

この謎を解明すべく、マリンパパ&ママは調査することに。
すぐ写真が撮れるように枕元にカメラを置き、交代でマリンを見張るはずだったんですが・・・。
つい眠ってしまいました。

4nemuri.jpg

何やら闇夜に動く不審なものの気配が・・・。
マリンママが気づきすかさず起きて写真を撮ると。

5nemuri.jpg

パパの足元にマリンがいました。
時計を見ると午前4時でした。パパはぐっすり眠っています。
「なにしてるの」と声をかけると、とぼとぼと自分のベッドの戻っていきました。

6nemuri.jpg

その後ママは熟睡。
次にパパが気づいた時には、またママのベッドの上にちゃっかりいました。

7nemuri.jpg

マリン。ママが寝がえりを打ったらつぶされるぞ。 ママは寝ぞうが悪いんだから。
どうしてそんな危険なところで寝るようになったのかわかりません。

8nemuri.jpg

9nemuri.jpg

6時30分に目覚まし時計がなると起きあがって、まずパパのところに行って顔をペロペロ。
次にママの顔をペロペロと舐めて、上からじっとのぞきこんで起きるのを待ちます。

パパとママを起こすのが、マリンの朝1番の仕事になっています。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 日常 | COM(2) | TB(0) |