2010-08-12 (Thu)
1kan.jpg

日も沈み、涼しくなった夕暮れ時、やっと暑さから開放されたママとマリン。
よし、散歩に行くぞ。

2kan.jpg

いつものように情報収集しながら歩いていきます。

3kan.jpg 

「写真撮るからお花の方を向いてお座りしてよ。 」

なかなか思うようなポーズをとってくれません。
この写真は使えないな。なんて思いながら目的の場所まで歩いていきます。

こんな暗くなってカメラもって歩いているママの目的とは・・・。

実は先週いつもは行かない方向へマリンと歩いて行ったら面白いものを見つけたんですよ。

そのときはカメラを持っていなかったので、次の機会に撮影しようと思っていたからです。
 
今日はそれを撮るためにカメラを持っています。

4kan.jpg

この道を歩いて行くとお蕎麦屋さんが見えてくるんですが、

5kan.jpg

そう、このお蕎麦屋の看板の写真を撮りたかったんです。

どんぶりの中のお蕎麦が箸と一緒に上下に動いているんですよ。

6kan.jpg

こんなふうに。

動画じゃないから雰囲気伝わらないかもしれませんが、
透明人間がお蕎麦を食べているみたいで面白いなと。

この写真をいつかブログに載せようと思って・・・。
散歩で見つけた面白い光景特集なんてね。

ところが今日のブログに使うことになろうとは・・・。

7kan.jpg 

目的を達成した後も散歩を続けます。
歩道の真ん中でなんかしたりしながらマイペースで歩いていたマリンが突然座り込みます。

8kan.jpg

もうちょっと先まで行こうよ。と促してもちょこちょこと歩いては
「ひゃん」と啼いて後ろを振り返るようなしぐさをします。

9kan.jpg

なんだか、もう一歩も歩きたくないという雰囲気です。
さっき歩道をうろちょろしてた時、側溝の蓋の穴に後ろ足落したから
脱臼や怪我でもしたかなと思って足を触っても痛そうにしません。

どうしようと立ち止まったまま考えていると思い当たることが・・・。


冒頭で、先週もこの道をカメラを持たずに散歩したと書きましたが、
その日はパパと待ち合わせして買い物に行くことにしてたんです。

これから帰るとパパが電話をくれたとき、パパの帰ってくる道に沿ってマリンと散歩しながら歩いて行くから、
途中で拾ってね。そのほうが時間短縮になるから。と丁度このあたりまで歩いてきたところで
パパに拾ってもらったんです。

散歩の途中、突然現れたパパに大興奮して、車に乗ってからもぴょんぴょんして喜んでいたマリン。

そうか。マリンはそれを覚えていて、今日もパパが現れるのを待っているんだ。

なんて賢いワンコなんだ。ここを覚えているんだ。
そんなにパパが大好きなんだ。
この話したら涙もろいパパは泣いて喜こんじゃうよ。
マリンは忠犬ハチ公みたいだね。すごいね~。

と勝手に思い込んだママです。

「でもマリン今日はパパは現れないんだよ。約束してないから。 」
パパがこの道を通って帰ってくるのは1時間後。
あきらめて帰ろうよ。

後ろを気にしながらへっぴり腰で歩くマリンをなだめながら、
なんとか歩かせて家路につくマリンママの目に飛び込んできたものは・・・・・。

なんと・・・・。


食事中の方はいないとは思いますが、汚い話がいやな方は
この先をすっ飛ばしてください。また明日お会いしましょう。

平気な方は次にお進みください。




マリンの後ろから歩いているママが見たものは、

10kan.jpg

マリンのおしりにくっついている2個です。
暗くてよかった。明るかったらリアル過ぎて耐えられない。

歩道にしたは片付けたけどおしりにくっついているのは気づかなかった。
それが気持ち悪くてしゃがみ込んだり、振り返ったりしていたのね。

ウエットティシュで取ろうとしたけどすぐ座り込んでしまう。
無理に引っぱると毛に絡まっていているのか痛がって啼いて逃げる。
道端で取るのはあきらめました。

その辺に落さないようプラプラと揺れる物体を見つめながら帰りました。
マリンさん、お土産付きだよ~。

暗くなった我家の縁側での後始末は大変でした。
 パパ早く帰ってきて~。お尻洗わないとダメ~。

ああ、忠犬ハチ公の話はなかったことにしてください。
ママの勘違いでした。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 日常 | COM(4) | TB(0) |