2011-01-17 (Mon)
16日の日曜日。福島県三春町の「だるま市」に行ってきました。

1daruma.jpg
2月に行われる白河市の「だるま市」には毎年のように行っていますが 、
こちらに行くのは初めてです。

2daruma.jpg
おまつり道路に近い駐車場が満車だったため、近くの病院の臨時駐車場に車を止めました。

ここはまだガラガラです。
駐車場には昨夜降った雪が積もっていました。

3daruma.jpg
今日は「だるま市」に来たんだよ。雪遊びしている場合じゃないよ。

ここからシャトルバスが出ていて、待つことなくおまつり道路に運んでくれました。
ワンコもいいよって言ってくれたので助かりました。

4daruma.jpg
白河のだるま市の方が有名なんですが、マリンを連れて行くとなると人出が多くて
危険なので今年は三春に行くことにしました。
 
三春町は「三春駒」でも有名な城下町です。



5daruma.jpg
全長100メートルほどの通りの両側に出店がいっぱい並んでいます。
午前中にもかかわらずもうこの人出。

6daruma.jpg
マリンはパパの懐にすっぽり入っています。

7daruma.jpg 
三春だるまは頭部が平たく、赤みを帯びた深い顔つきが特徴です。
胴体には宝珠(ほうじゅ:ほしいものは全て思いのままに出せると言われる玉)の中に、
「福」の字が入っています。

8daruma.jpg 
だるまを売っているお店は数軒しかありません。
お店によってだるまの表情が違います。

9daruma.jpg 
大きさもいろいろ。
今年の干支のうさぎの張子も売っています。

10daruma.jpg 
縁起物の「招福月卯」を購入しました。

11daruma.jpg 

マリンはすっかりパパと一体化しています。
マリンのように手も足も出ないことを「だるまさん」っていうのよ。

防寒着を着せてあるので寒くはないはずなんですが、
パパの懐から出ようとしません。



通りを何往復もしたのでお腹が空きました。
ママが何か買ってくるからそこで待っていてください。

12daruma.jpg
出店でお好み焼きとすいとんを買ってきて食べました。
こういうのも楽しみのひとつです。

13daruma.jpg
ワンコを連れた人も何人か見かけました。
やっぱり歩かせるのは無理のようで抱っこしています。

14daruma.jpg
まだ、だるまを買ってなかったね。

またお店を見てまわります。
小さいだるまを買いました。

15daruma.jpg
こんな大きなだるまも展示されていました。
町が募集した今年の希望の一文字「根」が書き込まれただるまです。

目無しだるまが現在の主流となっていますが、
本来は「にらめっこしましょ」などの言葉があるように、
怖い目玉が入っているだるまが魔除け効果があるんですよ。

願い事がある場合は目無しだるま。片目を入れて願い事をし、
成就したらもう片方の目を入れます。

16daruma.jpg
マリンも赤い服着ているからだるまみたいだよ。



17daruma.jpg

買い物も済んでお腹もいっぱいになったから帰ることに。

18daruma.jpg
人ごみの中に赤い物体が動いています。


19daruma.jpg
あの後ろ姿はもしかして・・・。

急いで追いかけて前にまわると、

20daruma.jpg
歩くだるまさんでした。

記念撮影させてもらいました。

21daruma.jpg
シャトルバスで車を止めたところに戻ってきました。

三春のだるま市は、ほのぼのとしていて町の社交場のような感じがする市でした。

22daruma.jpg
今年買っただるまと縁起物です。

普通だるまは年々大きなものを購入していくそうなんですが、
マリン家はだんだん小さくなっていってます。
今までで一番小さなだるまとうさぎの張子。

だるまさんには家内安全を、うさぎさんにはその大きなお耳で福を集めてくださいと
お願いして神棚に飾りました。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



スポンサーサイト



| イベント | COM(8) | TB(0) |