2011-02-28 (Mon)
2月6日福島県の飯坂温泉を訪れた際、食べることができなかった『照井の餃子』。
(開店が17時30分だったため) その時の記事はこちら←ポチッ

福島市には「ふくしま餃子の会」という会があり、現在16店舗が加盟しています。
夜間のみ営業のお店が多いのでなかなか食べに行くことができませんが、
昼間開店している『照井』の支店が福島市内にもあると教えていただいたので、
日曜日、早速食べに行ってきました。

昨日の『デカ盛り』記事に続き、今日は『餃子』
このブログが食べ物ジャンルになってしまうと心配しつつも、
おいしいと評判のものは食べずにはいられないマリン家のパパ&ママです。

もちろんマリンもいっしょに行きました。

15gyouza.jpg 
住宅地にあるお店に到着したのが午前11時40分。
すでにお店の前には行列が…。

出遅れたマリン家です。

2gyouza.jpg 
名前を書いて待つことにしました。
私達の前には、すでに10組の名前が書かれていました。


3gyouza.jpg 
お店の隣が公園がありました。


4gyouza.jpg 
いつ名前が呼ばれるか分からないので交代でマリンとボール遊び。
マリンも誰もいない公園でのびのび遊んでいます。

5zyouza.jpg 
パパが交代しに来てくれました。

喜んで駆け寄るマリン。


6gyouza.jpg

マリンと追いかけっこをしたり、ボール遊びをしたりしていると待ち時間も苦になりません。

7gyouza.jpg 
ひとしきり遊んでいたら1匹のワンちゃんが現れました。

8gyouza.jpg 
Mダックスのチョコちゃん。
チョコちゃん一家も餃子を食べに来て車の中で待っていたけれど、
チョコちゃんが退屈して吠えだしたので散歩してたんだって。


16gyouza.gif 
「あそぼー」
チョコちゃんを見てマリンが駆け寄りましたが、チョコちゃんはワンちゃんが苦手だそうで、
相手にしてもらえませんでした。

後ろを向いて行ってしまいました。

10gyouza.jpg 
お店の隣の家にもワンちゃんがいました。
犬小屋にLEOと名前がありました。

この時点で、待っている人で駐車場はいっぱいです。

11gyouza.jpg 
やっと順番が来ました。1時間ほど待ったでしょうか。
ここでマリンは車の中でお留守番。

大好きなビーフホルバー食べながら待っててね。

12gyouza.jpg 
これが福島名物『円盤餃子』
お皿からはみ出すように22個の餃子がきれいに丸く焼き上げられています。

外はカリッと中はジューシー。にんにくたっぷりのおいしい餃子でした。
(ビールが飲みたかったママです)

目的達成!!

車に戻ると、

13gyouza.jpg 
待ちかねたマリンが車を運転していました。

お待たせしました。
これから運動公園に行って遊んであげるからね。

その前にお買いもの。
マリンの好きなお魚ご飯を作るためのツナ缶。

14gyouza.jpg

ダイちゃんママに教えていただいた「食塩無添加のツナ缶」を買いにCOOPさんへ。
須賀川市のお店ではなかなか見つからないのです。

いっぱい買い占めました。

これがどれだけ好きかというと、この写真を取ろうと床に置いたら
これは自分のだと持ち去りました。(動画を見てください)
[広告] VPS


お買い物をした後、あづま運動公園で夕方まで遊びました。
たくさんのワンちゃんに会いました。
ブログで見たことのあるワンちゃんにも…。

このお話は明日。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(8) | TB(0) |
2011-02-27 (Sun)
昨日からの続きになりますが、現在私たちがどこにいるかというと。

1rotukaku.jpg

この地図の現在地のところです。
福島県のいわき市から少し南下すると茨城県北茨城市。
昨日紹介した『天心記念五浦美術館』から海岸沿いにさらに歩いて南下したところです。

2rotukaku.jpg

六角堂のあるところまでやってきました。

六角堂に入るには、茨城大学五浦美術文化研究所というところに
入場料(200円)を払って入る必要があるのですが、
ワンコは入場禁止と言われました。残念。

20rotukaku.jpg

でもここから先に少し歩いていったら、

4rotukaku.jpg

チラッと海が見えたので、もう廃業したと思われる旅館の駐車場のほうへ
降りていったら、

5rotukaku.jpg 

眼下にきれいな砂浜が見えました。

道もそこまで続いていたので降りていきました。

6rotukaku.jpg

波の穏やかな入り江がありました。
プライベート海岸みたい。

ここが「五浦海岸」の5つ目の入り江、小五浦でした。

7rotukaku.jpg

ゴミのまったく無いきれいな砂浜で、波も静かに打ち寄せています。
マリン海に向かって駆け出しました。

いいぞ。波と戯れるマリンの写真撮るからね。
あ あれれ・・・。

8rotukaku.jpg

でも波打ち際でUターン。

9rotukaku.jpg

必死の形相で逃げてきました。

やっぱり海は苦手?
マリンという名前がついているのに。

10rotukaku.jpg

パパが戻ってこいとリードを引っぱっても抵抗。


11rotukaku.jpg

ここが波打ち際との限界距離のようです。


12rotukaku.jpg 

でも波が行ったり来たりするのを不思議そうにじっと見ていました。

この入り江を歩いていると 、

13rotukaku.jpg

さっき入れなかった六角堂がここから見えました。

明治38年に岡倉天心が、こんな断崖絶壁の上に六角形の建物を立て、
この中で瞑想にふけったそうです。

ここから写真撮れてよかったねとパパと話していたら、

14rotukaku.jpg

目を離していた隙に潮だまりの海水を舐めて逃げていくマリンの姿が。
海の水はしょっぱいと去年学習したはずでしょ。

15rotukaku.jpg 

実はこの写真の右手の上に『五浦岬公園』というとても見晴らしがいいすてきな公園があるのを
帰ってきてから知りました。 灯台もそこにあるようです。

その公園からだと五浦海岸や六角堂がすべて見えるようです。
私たちは美術館に置いてきた車を取りにここから戻りました。



そろそろお腹が空いたねと向かった先が『船頭料理天心丸』さんです。

16rotukaku.jpg

六角堂のすぐ近くにあるお店です。

ご主人が漁船を3隻持っていて、生きのいい魚料理を提供することと、
ダイナミックな盛り付けで有名なお店です。

17rotukaku.jpg

ママが頼んだ海鮮丼。1,365円(税込み)


18rotukaku.jpg

パパが頼んだミックス天丼。1,260円(税込み)

どうです。このボリューム。

海鮮丼のお魚は、普通の刺身サイズではなく切り身のような大きさで
器の中で折畳まっています。(何層にも)

天丼はご覧の通り器の高さの倍以上に天ぷらが盛られています。
乗っている魚もイカも丸ごと1匹。(開いてありますが)

驚くことにハサミがついてきます。
適当な大きさにハサミで天ぷらを切ってお召し上がりくださいと。
食べきれない方のためにお持ち帰りようのパックも準備されています。
天ぷらはほとんどパックに詰め、切り身のような海鮮丼を二人で食べました。

土日は予約でいつもいっぱい。
平日なら何とか入れるかなと、11時半の開店と同時にお店に予約せず飛び込みで行きました。

12時には満席で、予約せずに行ったお客さんはみな断られていましたよ。

19rotukaku.jpg

お留守番していたマリンはお店の外に並んでいた干物と記念写真 。
これ以上近づけたらお魚好きのマリンだから、パクッといっちゃうかも。

お腹がいっぱいになったところで(誰が?)どこか公園に行ってみよう。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(12) | TB(0) |
2011-02-26 (Sat)
天気が良かったのでちょっと遠出をしました。
 
向かった先は茨城県北茨城市『五浦(いづら)海岸』です。
五浦海岸は、太平洋の荒波に侵食されできた大小5つの入江が連なり、
高さ50mの断崖絶壁が続く景勝地です。
岡倉天心が愛した地としても知られ、「日本の渚百景」にも選ばれています。

1art1.jpg

車で走ること2時間。見えてきましたよ。太平洋が。


2art1.jpg

ここはまだ福島県の勿来港。

青空の下、青い海が広がっています。
港の中は波も穏やかですね。

3art1.jpg

マリンにとって夏以来の2度目の海です。
その時の記事はこちら ←ポチッ

車の窓を開けるとかすかに潮の香りがしてきます。
海が見えてきたら窓から身を乗り出すようにして潮風に吹かれています。

しばらく海岸線を走ると、きれいな海岸が見えたのでここでトイレ休憩することに。
ここはもう茨城県です。

4art1.jpg

車から下りたらじっと海を見ています。
波打ち際まで行ってみようか。


5art1.jpg

砂浜に下りてみました。


6art1.jpg

風か少しあるせいで波が高いです。

波消しブロックに当たって砕ける波の音がすごいです。

7art1.jpg

この砂浜から海に向かって防波堤が伸びています。
ここを歩いていると海の上を歩いているような感じがします。


8art1.jpg

座り込んで海を見つめるマリン。
海風で耳もひっくり返っています。

気持ち良くて動かないのかと思ったら・・・。

9art1.jpg

防波堤に打ち寄せる波の音に驚いて動けなかったみたいです。


10art1.jpg

その証拠に波打ち際に近づけようとすると、


11art1.jpg

必死の抵抗。
意地でも動きませんって。

12art1.jpg

ハイハイ。休憩はこのくらいにして出発しましょう。


13art1.jpg

1つ目の目的地はあそこだよ~。


14art1.jpg 

『茨城県天心記念美術館』です。

岡倉天心は明治時代に日本美術の発展に大きな貢献を残した人で、
晩年をここ人里離れた五浦海岸に居を構え、
横山大観などの著名な日本画家たちの指導にあたったそうです。

15art1.jpg

もちろん美術館の中はわんこNGですが、きれいな庭園が広がっていて
景色が最高なんですよ。
複雑に入り組んだ歩道が色々な場所に続いていて
さまざまな風景を見せてくれます。
高台にあることも魅力のひとつです。

一昨年私たちだけで来て、マリンも連れて行きたいと思っていた場所です。

16art1.jpg

美術館へと続く道。
きれいな水が流れています。

何通りも道があるんですよ。

17art1.jpg

ここが美術館の正面玄関。
ここから先にはワンコは入れません。

18art1.jpg

美術館の裏手に回るとこんな広い芝生の広場があります。
『滄海(そうかい)広場』です。

芝生が緑の時はすごくすてきですよ。

19art1.jpg

この場所が一番高い所です。

20art1.jpg

ここに来る前にトイレ休憩していた堤防が見えました。
ここにいたんですよ。

この建物の反対側にも鴎雲広場があり、太平洋を見渡せる絶好のスポットです。

21art1.jpg

みんな美術館目当てて来ているからこんな場所があることを知らないのかな。
誰も来ませんでした。

22art1.jpg

できればリードを外したいところだけどがまんしてね。
ここで駆けっこはチョット無理よ。


23art1.jpg

トイレに行ったパパを待つマリン。
パパがいなくなると急に不安になるようです。

パパが出てきて一安心。パパを見つめる目が乙女チック。

24art1.jpg

美術館から海岸のほうに降りていくと、端磯、中磯、椿磯、大五浦と入り江が続いて
六角堂がある『天心記念館』にたどり着くことができます。

次は海沿いに六角堂を目指します。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(10) | TB(0) |
2011-02-25 (Fri)
朝からリビングでゴロゴロとパパにじゃれついているマリンさん。

1burasi.jpg

気持ちよさそうですねー。
でもそんなことしていると毛がぐちゃぐちゃになちゃうよ。

2burasi.jpg 

『ブラッシングしようか。』

3burasi.jpg 

『ブラッシング』という言葉で跳ね起き、パソコンテーブルの下のどんぐりくんに逃げ込みました。
どんぐりくんごと引きずり出したらこんな状態です。

ここに逃げ込むのは「歯磨き」と「ブラッシング」を察知したときです。
まったく感のいい子です。


4burasi.jpg

天気のいい日は外でブラッシング。
気持ちがいいでしょ。


5burasi.jpg

マリンのブラッシングセットです。
まとめてバッグ(旧散歩バッグ)に入っています。

6burasi.jpg

グルーミングスプレーをまんべんなくふりかけて、まずはピンブラシで大まかにブラッシング。

7burasi.jpg

次にスリッカーで抜け毛を取り除きます。

ブラッシングと聞くと逃げだすのに、始まると気持ちよさそうにしています。


8burasi.jpg

獣毛ブラシで念入りに艶出しブラッシング。


9burasi.jpg

コームを使って、毛玉がないか調べます。
これが毛玉に引っかかると痛くてキャンと鳴くので、そうっと慎重に・・・。

10burasi.jpg

最後に静電気防止スプレーをかけてハイ終了。


11burasi.jpg

う~ん。毛の流れが今一つ。
寝癖はなかなか取れません。
今度の休みはシャンプーしようね。 
 
さて、きれいになったところでお天気もいいし、これから遠出するよ。


今日は茨城県まで足を延ばしました。
写真の整理がまだなので、その記事は明日のお楽しみということで。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 日常 | COM(7) | TB(0) |
2011-02-24 (Thu)
こう天気のいい日が続くと気になるのが車の汚れ。
ずっと洗っていないから真っ黒。

ママにドアの取っ手以外は触りたくないよとまで言われてしまいました。

1sensiya.jpg

マリンまで汚いって言うか。

また雪が降れば汚れてしまうけれど、思い切って洗車することに。

2sensiya.jpg

部屋に置いておくと外に出せとうるさいので、庭で遊ばせておきました。
一応フェンスが周っているので脱走の心配はありません。

3sensiya.jpg

ただ時々何をしてるか見張っていないと。

ああー。地面をホリホリするなー。
足が汚れるじゃないか。

4sensiya.jpg

駐車場で洗車しているんだよ。

終わったら散歩に連れて行ってあげるから。

5sensiya.jpg 

「散歩」という言葉を聞くとテンションアップのマリン。

12sensiya.jpg

家の周りを何週も駆け回っています。
(撮影している場所が同じだから、何回もここを通って行くのが分かるでしょう。)

そんなにここで走ったら、散歩に行く必要ないんじゃないか。

6sensiya.jpg

そんなに簡単に終わるもんじゃないよ。
3か月分の汚れと室内にはマリンの毛。
暖かいからいいけれど、普通2月に外で洗車なんてありえない。

なんだかんだで2時間近くかかってしまいました。

7sensiya.jpg

どうだ。きれいになっただろう。


9sensiya.jpg

うっ。忘れてはいなかったのか。


10sensiya.jpg

公園まで車で出かけてフリスビー。

パパは洗車で疲れて腕が痛い。
ディスクを投げるのも写真を撮るのもしんどいよ。
(写真ブレブレ~。)
せっかく空中キャッチを決めたのにね。

11sensiya.jpg

公園で出会った女の子。
マリンがワンワンしたけれど怖がらずに笑っていました。

おねがいだから、もうちょっとフレンドリーなワンコになろうよマリン。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 日常 | COM(10) | TB(0) |