2011-02-06 (Sun)
しばらくぶりに観光大使犬のお仕事です。

パパとママがいつまでも起きないので出発が午後になってしまいました。
ママが休みだといつまでも寝ているマリン家です。

1iizaka.jpg

今日は福島市飯坂町にやってきました。
ここは飯坂温泉駅前です。

『ぶらり湯のさと坂のまち
   ぶらぶら歩いてひと風呂あびて…』


と書いてあります。

この石碑のように温泉街をぶらぶら歩いて紹介していきたいと思います。



2iizaka.jpg

あっ。松尾芭蕉さんだ。芭蕉さんも奥の細道の旅でここの温泉に入ったんだって。
きっと疲れもとれたよね。

パパは「ラジウム発見の地」にびっくり。ここのお土産はラジウム玉子が有名です。

3iizaka.jpg

この摺上川に架かっている橋が十綱橋です。飯坂温泉への入り口です。
昔は10本のロープを使った吊り橋だったんだって。そこから名前がついたそうです。
今は違いますよ。

4iizaka.jpg

ここから上流の方には新十綱橋があります。
この欄干ちょっと変わってるでしょ。これと同じものが後でまたでてきますよ。

摺上川とその支流赤川の流れを中央に大小さまざまな旅館が軒を並べています。

5iizaka.jpg

『鯖湖(さばこ)神社』です。
お湯かけ薬師如来様が祀られています。

マリンの後ろにある大きな桶のようなもの。
これが新十綱橋の欄干のデザインになっています。

6iizaka.jpg 

『鯖湖湯』です。

日本最古の木造建築共同浴場で松尾芭蕉さんもここの湯に浸かったそうです。
平成5年に改築して今のようになりました。大人200円で入れます。

ここには、この様な共同浴場が9か所あります。

7iizaka.jpg

『鯖湖湯』のとなりに足湯がありました。

お風呂好きのパパが早速入ってみました。

19iizaka.jpg

お湯加減はどうですか?

パパは我慢して入っていたみたいですが、足が真っ赤です。
かなり熱めのお湯みたいです。

足が温まったところで、まだまだ歩きますよ。

9iizaka.jpg

ここが共同浴場のひとつ『波来湯(はこゆ)』です。
先ほどの『鯖湖湯』に次いで歴史があります。
今年の1月に新しく建築されました。大人300円で入れます。
わんこはだめです。


パパとママがお腹が空いたというので、餃子で有名なこのお店に来てみましたが、

10iizaka.jpg

開店は午後5時半からでした。残念でした。

お店の前には足湯がありました。



11iizaka.jpg

味噌田楽のお店『丸滝』さんに行きました。


18iizaka.jpg
ここは明治22年創業の味噌屋さんで、囲炉裏を囲みながら自家製味噌をつけた田楽を
いただくことができます。

クルミとネギが入った味噌を炭火で焼き、お湯に溶いて自分で作った味噌汁は
とても香ばしくておいしかったそうです。(マリンは車で留守番でした。)

13iizaka.jpg

お腹がいっぱいになったところで、ぶら~り散策は続きます。

風情ある建物がたくさんありました。


14iizaka.jpg

道を歩いていたらお寺の側にこんなお地蔵様がありました。


15iizaka.jpg

去年5月に一般に無料開放した『旧堀切邸』です。

堀切家は昔の大庄屋で、地元の大富豪でした。
福島県内最大最古の十間蔵(じゅっけんぐら)などがある歴史的に価値の高い建造物なんだそうです。
邸内には、温泉気分が味わえる足湯、手湯もあります。
わんこNGです。


16iizaka.jpg

3月13日には『太鼓まつり』が開催されるようです。


17iizaka.jpg

そんなに広い温泉街ではないので2時間くらいで食べて、歩いて、足湯に入ってくることができますよ。

ぜひ、ぶらぶら歩きに飯坂温泉に行ってみてください。
わんこもいっしょに泊まれる旅館もありますよ。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(12) | TB(0) |