2011-03-10 (Thu)
25komine.jpg


火曜日に白河市に行ってきました。

2komine.jpg

白河はだるま市でも有名です。
だからかな。国道4号線に、こんな大きな白河だるまがあります。

今年は2月11日でしたが、毎年15万人もの人出で危ないから、
マリンは小規模な「三春のだるま市」に連れて行ってもらったの。
そのときの記事はこちら←ポチッ

3komine.jpg

白河市は福島県の南部に位置するとはいえ、寒い東北地方。
梅の花はまだ3部咲きといったところです。

4komine.jpg

そして、その梅の花の向こうに見えるのが、
今日ご紹介する『白河小峰城』です。

5komine.jpg

駐車場に車を止めて、早速中に入ってみましょう。
マリンが案内します。(ここはわんこOKです。)
『太鼓門』から中に入りますよ。

6komine.jpg

ここはお城の『二の丸』だったところです。
きれいな芝生の広場になっています。

後ろに見えるのはお城みたいに見えますが、お城の『三重櫓(やぐら)』です。
本来の櫓は、1868年に起こった戊辰戦争で消失し、1991年に復元されたものです。

7komine.jpg

『清水門』から本丸に向かいます。


8komine.jpg

清水門を入って左に進むと『バラ園』があります。

バラの花が咲く頃が一番観光客が多いそうです。
『バラ園』は6月のみ開園です。

9komine.jpg

見事な石垣でしょう。
これは当時のものです。

10komine.jpg

『本丸』への入り口『前御門』です。
この門も1994年に復元されたものです。

パパの後ろの白い塀に、三角、四角の穴が開いていました。

11komine.jpg

後ろに回って四角の穴からのぞいてみたよ。
怪しいものが通らないかここで見張るの。
この穴から銃撃するんだよ。

12komine.jpg

いよいよ『本丸』です。

      13komine.jpg

昔、ここにお城がありました。

白河小峰城は白河城とも呼ばれ、小峰ヶ岡という丘陵にあった平山城です。
東北では珍しい総石垣造りの城で、盛岡城、会津若松城とともに、
東北名三城のひとつに数えられています。

南北朝時代(1340年)に築城され、1632年に幕命で大改築されましたが、
1867年には白河藩は幕領となりました。

1868年の戊辰戦争では、奥羽越列藩同盟軍と新政府軍の激しい攻防の舞台となり、
大半を焼失し、落城しました。

14komine.jpg

今は広場になっているだけです。

南東北の要地として重要視され、白河城を巡る戦いで、最後まで新政府軍が
ここを死守したため同盟軍は関東に攻め入ることができなかったんだよ。

15komine.jpg

『本丸』から『二の丸』を見下ろすとこんな感じです。
『二の丸』の外側に見える市街地に『三の丸』がありました。

24komine.jpg 


17komine.jpg

『三重櫓』は実質的には天守閣に相当したそうです。

現在、無料で中を見学できますが、わんこは入れませんよ。

18komine.jpg

階段で上まで上れます。


19komine.jpg

ここからだと下までみんな見えますよ。


20komine.jpg

『二の丸』には、白河藩時代の昔の古文書や美術品を展示している
『白河集古苑』の建物があります。

このほかにも『二の丸』内に現在、売店を建設中です。

21komine.jpg

白河はやっと梅が咲き始めたところです。
東北地方の春は遅いですが、これから一気に桜、バラなど季節の花が
次々咲いていきます。

22komine.jpg 

今日も雪が飛んでいたマリン地方です。
早く桜の花が見たいよ。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(11) | TB(0) |