2011-04-09 (Sat)
昨日の記事でマリンの体調を心配してくださるコメントをたくさんいただきました。

昨日あれから散歩に行きました。そしたらいつもの元気なマリンに戻りました。
家に居ると突然くる地震の揺れが気になるらしくビクビクしていますが、
一歩外に出ると地震のことなど忘れてしまうようです。

みなさんからの暖かいコメントとてもうれしく思いました。
ありがとうございます。
                                        (マリンパパ&ママ)

20yotuba.gif

元気がなかったマリンを連れて昨日は午後から散歩に出かけました。
 
行った先は・・・

1haru1148.jpg
春を探しにいつもの『翠ヶ丘公園』に行きました。。
何が見つかるかな?

2haru1148.jpg
いつもボール遊びやフリスビーをしている広場もだんだん緑が濃くなってきています。

3haru1148.jpg
散歩している道の端には、こんなきれいな花も咲き始めてきました。
(後でママに聞いたらオオイヌノフグリだと言って笑っていました???) 


4haru1148.jpg
マリンがこんなのものを見つけました。

5haru1148.jpg
そうです、春といえばふきのとうです。
ふきのとうの天ぷら・ふきのとう味噌・・・おいしいんだよ。
しかしこれは食べるのには開きすぎているので残念だね。
それに今は放射能の心配もあるので野草を食するのは危険です。

6haru1148.jpg 
水仙もつぼみを沢山つけていています。

7haru1148.jpg
散歩をしていると満開の梅が目に飛び込んできました。
梅林広場の梅も今が満開です。

マリンの顔にも笑顔が戻りました。
自然の力はすごい。

8haru1148.jpg
マリンが何か見つけたようです。

9haru1148.jpg
いつになく必死に柵の向こう側へいこうとしてもがいています。
何があるのかと覗くと冬の忘れ物。誰かが落とした手袋でした。

10haru1148.jpg
落とした人が見つけやすいように垣根の上に置いておこうね。

11haru1148.jpg
公園を一周してきて次に見つけたのは
『恋人の聖地』という所にある『愛の鐘(アイリーン)』です。

あやめ(アイリーン)はギリシャ神話のイルスという虹の女神であり、
虹は天と地をつなぐ橋でこのアイリスをもじって愛の鐘(アイリーン)と
命名したそうです。
ここを訪れた二人が愛を誓い、大切に育んで欲しいという想いが込められています。

心の中で三つの願いを込め鐘を3回鳴らすんだって。

12haru1148.jpg 
マリンの願いは何かな。

13haru1148.jpg
川沿いの桜並木の所まで来るとまたまた春を発見。
つくしんぼです。
もうこんなに沢山出ていました。

14haru1148.jpg 
1本だけ早咲きの桜が咲いていました。
マリンは桜の花より仲間チェックが忙しそう。

15haru1148.jpg
桜の木に目を移すと蕾がやっとふっくらしてきたかな・・・?
桜が咲くのはもう少し先のようです。

16haru1148.jpg 
でも、お花見の準備は着々進行中です。

今年は桜の開花が遅いのでまだお客さんは少ないね。
桜が咲いたらママとまた来てみよう。

17haru1148.jpg 
春の兆しをたくさん見つけてマリンも少し元気になったようです。

ご心配おかけしました。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 公園 | COM(5) | TB(0) |