2011-04-10 (Sun)
今日はお友達を誘って福島空港公園に遊びに来ました。

1fukushima.jpg

東北地方には地震に脅える毎日を送っているワンちゃんたちがたくさんいると思います。
マリンも家に居るとどうしても表情が暗くなり、余震のたびに「ワン」と吠えて
室内をうろうろしています。

放射能のことも心配のひとつです。
どうしても散歩を控えるようになってしまい、ストレスも溜まりがち。

やっと寒い冬が終わり、この季節のいい時に家の中だけにいるのはもったいない。
思い切って外で遊ぶことにしました。

昨日は一日中雨でした。
地面の状態が心配でしたが、もう乾いています。

2fukushima.jpg

イタリアングレーハウンドのビートくんが待ち合わせ場所に来ていました。

3fukushima.jpg

マリンのお里でよくお会いしましたが、一緒に遊ぶのは初めて。
でもちゃんと仲間だと分かったみたい。安心。

21fukushima.jpg

同じ須賀川市内に住む、ピースくんご一家も時間通り現れました。
イタグレのピースくんにはチワワのレオンくんとイタグレのロコちゃん2頭の弟がいます。

5fukushima.jpg

福島県の地図がタイル張りになっている『福島広場』に全員(頭)集合しました。

日曜日とあって、ここには家族連れやワンコ連れで訪れている人がいっぱい。
まだ桜の咲いていない木の下でお花見をしている団体も。

いつもだと今頃桜が満開なんだけどね。

6fukushima.jpg

みんな『空港公園』に来たのは初めてだそうで、マリン家が案内して
一番奥の『花木園』を目指してお散歩です。

7fukushima.jpg

いつもはママさんに抱っこされていることの多いレオンくんも今日はしっかり歩いています。
小さいあんよでみんなの何倍も歩数が必要なのに…

天気のいい日の公園散歩はワンコ達を元気にするようです。

8fukushima.jpg

桜はまだ咲いてはいませんが、白い木蓮が咲き始めたばかりできれいでした。


9fukushima.jpg

ここが『花木園』の広場です。
まだ茶色ですが芝生でベンチや水飲み場、東屋があり
ちょっとしたドッグランに見えなくもない。
公園の一番奥にあるので、ここまで来る人はほとんどいません。

10fukushima.jpg

誰も来ないからノーリードでも大丈夫だよ。
ここで自由に遊びましょう。

11fukushma.jpg

元気いっぱい走ります。
追いかけっこもしました。

みんな楽しそうです。

12fukushima.jpg

おやっ。レオンくんがパパさんの後を追って階段を軽やかに登っていきました。
これにはママさんもびっくり。

13fukushima.gif 

それを見ていたマリンもジャンプ力を披露。


14fukushima.jpg

ホント楽しいねー。鼻に芝がくっついていますよ。


15fukusima.jpg

上着がいらないくらいの陽気。
お水も必要だよね。

16fukushima.jpg

飼い主さんたちも芝生に座って一休み。
こんな時にみんなでこうして遊べるなんて幸せです。

17fukushima.jpg

いつもは他のワンちゃんがいると遠慮して小さくなっているマリンも
今日ばかりはフリスビーも披露したりして…

18fukushima.jpg

そうだね。
もうお昼になったね。
(今日も朝ごはん残した子はだれでしたっけ)

19fukushima.jpg

これからみんなで『ドッグカフェ』にでも行きましょかということになって
場所移動です。

20fukushima.jpg

公園を後にする時にこんな木を見つけました。
『福島空港の開花基準木』
まだつぼみは固そうです。
でも今日の天気で開花が一気に進むかも。

向かった『ドッグカフェ』にはドッグランもありました。
そのお話はまた明日に・・・。



21yotuba.gif

福島空港に日の丸が描かれた自衛隊の輸送機が停まっていました。

こうして私たちが遊んでいる間も一生懸命被災地の復興の為に
働いてくださっている方がいます。
福島県内にも自衛隊、消防、警察関係の方々、そしてボランティアさんたちが
自宅に家族を残してたくさん来てくださっています。
危険な仕事に従事している方もたくさんいらしゃいます。
皆さんのおかげてどれだけ助かっていることか…。

被災者ワンコや保護されたワンコを一時預かってくれるところも整備されました。

感謝の気持ちでいっぱいです。






今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 公園 | COM(18) | TB(0) |