2011-04-18 (Mon)

福島県では、東日本大震災とそれによる福島原発の事故で
観光客が激減しています。

こんな時こそ観光大使犬として福島のいいところ
たくさん紹介しなくちゃね。

1hanamiyanma.jpg

今日は久しぶりにお仕事がんばりましょう。

マリンが立っている場所はどこですか?
なんだか観光地とは縁のないような畑のあぜ道みたいですけど。

19hanamiyama.jpg

車を空き地に止めました。
ここに来るまでの道も混んでいたけれど、
車の脇を歩いている人の数も半端じゃない。

住宅地にいきなり出店のようなお店が現れたり。
知らない人はこんなところにいったい何があるんだと思うような光景です。

3hanamiyama.jpg

おいしそうなものがいっぱい売っていたね。

お仕事が終わってからゆっくり見ましょう。

4hanamiyama.jpg

山の方に向かっててくてく歩いて行くとこんな菜の花畑があったりして。
この菜の花が目的ではありませんよ。

菜の花畑でモデル気取りのマリンの後ろに見えるでしょ。
ピンク色の山が…

5hanamiyama.jpg 

「福島に桃源郷あり」と言われる場所。

福島市の『花見山公園』を遠くから見た写真です。

花見山公園は、福島県福島市の渡利という地区にあります。
福島市の市街地から南東に約4~5kmの距離のところです。

春になると梅、花桃、桜(ヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ)、レンギョウ、
ボケ、モクレンなど様々な花が咲き乱れ、山全体を鮮やかに彩ります。

6hanamiyama.jpg

花々が創りだしたその素晴らしい景観は、
花見山公園に向かうまでの道の両側にも広がっています。
ここは『公園』でありながら『花木園』でもあるのです。

花見山に咲いている花々は商品として出荷するために栽培している花でもあるんです。

古くから桜の名所として知られ、地元の方々に愛され続けてきた花見山公園ですが、
今ではその名が全国に知れ渡り日本全国から数十万人が訪れる場所になりました。

今年は地震の影響で観光客が少ないと聞いてやってきたのですが…

7hanamiyama.jpg

桜の満開と重なってすごい人出。
道には駐車場待ちの車が片道をふさいでいます。

去年まではマイカー規制も行われ、シャトルバスで送迎していたのに
今年はそれがないので凄いことになっていました。

8hanamiyama.jpg

駐車場から道の両側の花々を楽しみながら公園入口にたどり着きました。

なぜか普通の家が建っています。
ここは阿部一郎さんという方の家。

なんと花見山公園は花木生産農家の阿部一郎さんの庭にある山と畑なんです。

9hamnamoyama.jpg

大切な自分の畑に『花見山公園』と名前を付け、無料で開放しているのです。


10hanamiyama.jpg

この光景は今の時期にしか見られません。

全国から観光客、カメラマンが集まってくるのです。

11hanamiyama.jpg

しばし写真撮影に没頭。


12hamnamiyama.jpg 



13hanamiyama.jpg 



14hanamiyama.jpg 
15hanamiyama.jpg 

マリンもうっとり。


16hanamiyama.jpg 

山の中腹まで登っていきましたが、観光客が多くてマリンを歩かせるのが困難になってきました。

これ以上は無理と判断し、降りてきました。

17hanamiyama.jpg 

ここでお待ちかね。休憩タイムです。

この辺の方の庭先が臨時の休憩所になっていて、
焼きおにぎりや、おでん、お団子、飲み物が売られています。

これは玉こんにゃくです。
マリンはわんこおやつですよ。

18hanamiyama.jpg 

背の低い花木が植えられているので、写真を撮るのも楽です。
桜の木をバックにパチリ。

20hanamiyama.jpg

ここはわんこOKなので、たくさんのワンちゃんたちが来ていました。
みんな観光客に踏まれないようにね。

21hanamiyama.jpg 

ますます観光客が増えてきたのでそろそろ帰ろうか。

これからお友達に会いに行くんだよ。

22hanamiyama.jpg 

マリンも気に入りました。
みなさんも素敵な写真を撮ってくださいね。

23hanamiyama.jpg 

福島には地震の影響もない素敵な場所がたくさんあります。

ぜひ来てくださいね。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



スポンサーサイト



| 福島観光大使犬 | COM(12) | TB(0) |