2011-06-06 (Mon)
「ペットと話そう会」の後、お友達とランチをするために
那須町へと向かいました。

日曜日とあって那須街道は渋滞。

1tutuzi2.jpg
虚無僧さんが予約してくれて『フィンランドの森』のレストランはこの那須街道沿いにあります。

『フィンランドの森』は、レストランのほかに、パン屋さん、チーズ工房、ムーミンの店、
サンタの店などが集まっている那須高原のミニテーマパークです。

駐車場は車でいっぱい。

2tutuzi2.jpg
ここ、チーズ工房のレストラン「メッツァ・ネイト」でランチをいただきました。

入り口の手前の植木で囲まれた部分がワンコOKの場所です。
建物の中なので、雨が降っても大丈夫。

3tutuzi2.jpg
何を食べようかなー。


4tutuzi2.jpg
ママはチキンのグリル、パパはチーズハンバーグを頼みました。
とってもおいしかったですよ。

5tutuzi2.jpg
飼い主たちがワンコ談義と食事に夢中になっている間、
愛犬たちはテーブル下でおとなしくしていました…
と書きたいところですが、1頭だけ「食べ物くれー」と騒いでいる子がいました。

それはもちろんうちのマリンさんです。

パパから付け合せのブロッコリーを奪ってましたよね。


虚無僧さんから「今、那須高原の『八幡のツツジ』が見ごろなんですよ。これから行ってみませんか。」
とお誘いを受けたので、食後に案内してもらいました。

那須街道をさらに那須湯本方面に北上し、駐車場に車を止めました。

6tutuzi2.jpg
那須街道が混んでいたのは、みんなここが目的だったようです。

駐車場にはひっきりなしに車が出たり入ったり。
ワンコ連れの観光客も多かったです。

7tutuzi2.jpg
では、我々パピヨン軍団もツツジ園を散策しましょう。


8tutuzi2.jpg
園内はツツジの根を痛めないように造られた木製の散策路の上を歩いて行きます。
この散策路は3.6キロメートルあるそうです。

アップダウンのない平坦な道で、歩きやすいですよ。

9tutuzi2.jpg

23ヘクタールに20万本のヤマツツジ、レンゲツツジが咲き誇るそうです。
ツツジの木が頭の上まで生い茂っていて、日差しを遮り、とても涼しいです。

10tutuzi2.jpg
マリンはまた花を食べたようです。

パパ、しっかり叱ってくださいよ。
ママは、つい「こらっ!!」って言いたくなります。(我慢我慢)

11tutuzi2.jpg
15分くらい歩いたでしょうか、展望台に到着しました。

ここから晴れた日は、関東平野はもちろんのこと、東北地方も見ることができるそうです。
一面満開のヤマツツジで真っ赤に染まっています。

12tutuzi2.jpg
ツツジの木の混じって変わった木があります。
花の紅白の縞模様がサラサのようなのでサラサドウダンといいます。

13tutuzi2.jpg
曇っていて遠くは見えませんでしたが上から見下ろす景色は素晴らしいものでした。


14tutuzi2.jpg
この先にも散策路が続いていてもっと上の方まで行くことができるのですが、
ここで何やらポツポツ降ってきました。
空が見る見るうちに暗くなってきましたよ。

私達は誰も傘を持っていません。しかもワンコ連れ。
慌てて駐車場まで戻りました。

15tutuzi2.jpg
展望台で記念写真。

マリン、ココちゃん、さくらちゃん。お疲れ様でした。

また車で『フィンランドの森』まで戻り、そこでお別れしました。
また会いましょうね。

この後、雷が鳴り、激しい雨が降ってきました。

これじゃあもう帰るしか…
いえいえまだ帰りませんよー。
もうひとつ目的が残っています。

そのお話はもっと後になってからでないとお話しできません。
雨は予想外でしたが、目的は達成できました。

こうして家に戻ってきたのは夕方6時ごろでした。










今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



スポンサーサイト



| 那須高原 | COM(14) | TB(0) |