2011-07-13 (Wed)
連日の猛暑。
どこか涼しいところはないかなー。

1kougen_20110713002017.jpg
郡山市湖南町『風の高原』に行ってみました。


2kougen_20110713002017.jpg
ここ布引山の頂上に、風力発電の風車が33基も並んでいるのです。
国内でも最大規模の風力発電の風車が立ち並ぶ様は、一見の価値があります。

山の上からは猪苗代湖が見えます。

3kougen_20110713002017.jpg 
遠くに見えるのが磐梯山と猪苗代湖です。

さすが風力発電の立地条件に叶った場所。
さわやかな風が絶えず吹いています。
マリンの耳毛が風になびいていることでも風の強さがわかるでしょう。

4kougen_20110713002017.jpg
すっきりとした青空に風車の羽がブ~ンブ~ンと唸りながら回っています。

去年10月に来たときは、寒いくらいの強風が吹いていました。
そしてコスモス畑が広がっていました。
(その時の記事はこちら←ポチッ)

5kougen_20110713002017.jpg 
終わりかけのヒナゲシの花がまだ少し残っていました。


6kougen_20110713080534.jpg
広くて誰もいないので、マリンは勝手に花畑の中を走り回っています。
草丈があるので時々白茶のマリンが見え隠れしています。

花から花への蝶々・・・には見えませんけどね。

7kougen_20110713002129.jpg 
時々私たちがちゃんといることを確認しています。


8kougen_20110713002129.jpg 
誰もいない風の高原に風車の回る音と私たちの笑い声。


9kougen_20110713002129.jpg
パパに「高い高い」してもらって無理やり風車と記念撮影。

風車があまりにも巨大なのでこうしないとマリンが写真に入りません。
暑そうに見えますが、風のおかげでまったく暑さを感じない。

10kougen.jpg
山の頂上が平らな台地のようになっているので、遠くまでこんな景色が続いています。
風車と風車の距離がかなりありますからね。

33基の風車を見て回れるように道も整備されています。
歩いて回るのは大変だから車で回ったほうがいいですよ。

11kougen_20110713002129.jpg
この茶色の土の部分にはひまわりが植えられています。

19kougen_20110713224618.jpg
『風の高原フラワープロジェクト』の一環で市民400人がボランティアで種を撒き、
春には、菜の花が、夏にはヒマワリやヒナゲシ、秋はコスモスの花が
この高原を飾るのです。 (この写真は郡山市のホームページからお借りしました)



12kougen_20110713002129.jpg 
去年はコスモス見たから今度はひまわりを見に来てみましょう。


13kougen_20110713002245.jpg
短かった梅雨も開け、本格的な夏空が広がっています。

ここが北海道の美瑛町の農村風景に似ていると思うのは私だけかしら。 ププッ。

14kougen_20110713002245.jpg 
記念写真を撮っているマリンの後ろにモクモクと白い雲が・・・


15kougen_20110713002245.jpg
こんな積乱雲が発生すると決まって雷雨になります。
毎日県内のどこかで必ず降るにわか雨。

16kougen_20110713002245.jpg
もう少し涼んだら、雨が降らないうちに帰りましょう。


17kougen_20110713002245.jpg
帰りがけに猪苗代湖からみた『風の高原』です。

平べったい山が布引山。風車がたくさん見えるでしょう。
私達さっきまでこの風車の下にいたんですよ。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(10) | TB(0) |