-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| スポンサー広告 |
2011-08-04 (Thu)
今日はマリンと『郡山市立美術館』に行ってきました。

1risagasu.jpg
この立美術館は、郡山市街から安達太良山までを一望 できる丘陵地にあります。
緑豊かな自然に囲まれた木立の中に、ひっそりと建っています。

当然わんこは美術館の建物の中には入れません。
なのに、なぜこの場所に行ったかというと、

2risagasu.jpg
『リサとガスパール&ペネロペ展』が開催されているからです。

以前ブログで私のグチとして「リサとガスパール、なんじゃそれ」と言ったことがあります。
(その記事はこちら←ポチッ)

マリンに着せた服がこのキャラクターのもので、
ママに「お出かけ用に取っておいた服を着せた」と文句を言われた時です。

その服がこれです。↓

3risagasu.jpg

そんなに人気があるのかと見に来てみたのです。

24risagasu.jpg
フランス生まれの絵本の主人公、リサとガスパール。
ふたりが巻き起こす騒動を描いた絵本が、日本でデビューして今年で10年になるそうです。
2000年に初めて日本で翻訳出版されて以来、20作品を超える大人気シリーズだそうで、
この日も夏休みとあって、かなりの入館者がいました。
駐車場はほぼ満車です。

このキャラクターがそんなに人気があったのかと改めて知りました。

マリンと一緒なので、当然この企画展を見ることはできませんでしたが、
敷地内を散歩してきました。

23risagasu.jpg
ここにはママとよく絵を見に来ました。
庭の美しさも格別なんですよ。

さてここで問題です。
この上の写真の中に何かが隠れています
それは何でしょうか?



5risagasu.jpg
マリンは初めてきたのに、どんどん先に進んで行きます。
カメラを持って一緒に走りました。


6risagasu.jpg 
この美術館は東日本大震災の影響で7月中旬まで閉館していました。


21risagasu.jpg
美術館の建物は、1994年に第35回BCS建築賞を、
1998年には 公共建築百選にも選ばれています。


8risagasu.jpg
かつてはこの石畳の上を上から水が流れ落ちてくる仕組みになっていたのですが、
震災後、その流れる水は止まったままです。


9risagasu.jpg 
所々立ち入り禁止の危険区域があります。
まだ完全に修復されていませんが、この企画展から再オープンしたところです。

22risagasu.jpg
収蔵品に被害はなかったのか心配です。


11risagasu.jpg
シンボルの鐘は無事でした。
フラナガン、バリー作 「野兔と鐘」だそうです。

12risagasu.jpg 


13risagasu.jpg


14risagasu.jpg 


15risagasu.jpg
庭を散策する分には、ワンコと一緒でも守衛さんに注意されませんでした。

16risagasu.jpg
さてそろそろ帰るよー。

帰り道、車の中からママの職場のビルが見えました。

19risagasu.jpg 



18risagasu.jpg
正解はセミの抜け殻でした。

簡単だったかな。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



スポンサーサイト
| ドライブ | COM(16) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。