2011-09-14 (Wed)
本日は、白河市へ観光大使犬のお仕事で出張しました。

1rakura_20110913001012.jpg

白河市は奥州の玄関口として知られています。
「奥の細道」の旅に出た松尾芭蕉もこの地で旅の覚悟を決めたと言われています。

以前紹介した小峰城もここにありますが、震災で石垣が崩落してしまいました。

そんな中、白河市に新しい名所ができました。

2rakura.jpg
奥州街道がそのままの形で残っている中町通り。

3rakura.jpg
今も歴史の面影を感じさせるこの通りに中町小路『楽蔵らくら』が造られました。

4rakura.jpg
白河駅から徒歩5分。

5rakura.jpg
歴史を感じさせる佇まいの中に、農産物直売所、らーめん店、和食処、スイーツ・カフェ、
雑貨店、土産物店などが集まっています。

6rakura.jpg



7rakura.jpg

歴史街道のみちくさ小路です。

8rakura.jpg
カフェの2階は展示館になっていて、戊辰戦争白河口の戦い展が開催されていました。

9rakura.jpg
こちらのケーキ・カフェ『アル・コニーズ』さんのテラス席はワンコOKです。

10rakura.jpg
ちょっと一休みするにはとてもいいところです。
この日はとても暑かったのでここでゆっくりさせてもらいました。

11rakura.jpg
マリンはいつものようにここでブランチ。

12rakura.jpg
それを食べ終わるまでは何もあげませんよ。

13rakura.jpg
あっ。パパったらおやつあげてる。

14rakura.jpg
よかったねぇ。

それじゃあお仕事がんばって続けましょう。

15rakura.jpg
カフェの2階の土産店です。
白河市の名産品や手作り製品、有名な白河ダルマが売られています。

16rakura.jpg
こちらは白河だるま店。
だるまができるまでの工程や完成しただるまが売られています。

17rakura.jpg
和雑貨店『ひなのや』さん。
1階はスイーツのお店ですが、2階に上がると吊るし雛の展示室になっています。
自由に見ることができます。
蔵をイメージしたお店は外にもテラス席があります。

18rakura.jpg
農産物直売所にはお客さんがひっきりなしに訪れていました。
新鮮な野菜や果物が安く買うことができます。

手作りジェラートを見つけてしまいました。
1つ購入。180円とお安いです。

19rakura.jpg
マリンも味見しますか?
1口だけですよ。

20rakura.jpg
『楽蔵』で古き良き白河、新しい白河を
見て、ふれて、味わってください。

旅のみちくさにはもってこいの場所ですよ。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(20) | TB(0) |