2012-02-03 (Fri)
こんにちは♪ マリンママです。

今日は節分。
みなさんの家でも豆まきしましたか?

マリン家も朝からパパが準備してましたよ。

1mame.jpg
マリン地方では、ほおどし(いわし)の頭をヒイラギの枝に刺して、
玄関や敷地の入り口に飾りる風習があります。


2mame.jpg
ヒイラギの枝に刺すのが正式ですが、手に入らないので
割り箸を代用しました。

鬼の嫌いなものは「臭い鰯(いわし)の頭」と「痛い柊(ヒイラギ)のトゲ」とされ、
鰯の頭を焼いて柊の枝に刺し、それを家の戸口に置いて鬼の侵入を防ぐのです。


3mame.jpg

豆まき用の豆(炒り豆)も準備しました。

豆まきに用いられる豆は炒り豆でなくてはいけません。
これは、生の豆を使って拾い忘れたものから芽が出てしまうと縁起が悪いとされているからで、
「炒る」が「射る」にも通じます。
つまり、「魔目」を「射る」ことで「魔滅」となるわけです
(マリン家では大豆を家の中にまくとマリンがパクッとしそうなので、
家の中には落花生をまきます)


そして、
4mame.jpg

そして『鬼さん』の準備もできました。


5mame.jpg

マリンのベッドに置いたものだから迷惑そうです。


6mame.jpg

しつこく追いかけて調査中。


7mame.jpg
マリン、それは今日の主役の『鬼さん』ですよ。



8mame.jpg

おやマリンさん、お怒りモード?


9mame.jpg

ついに立ちあがりました。


10mame.jpg
この後猛烈に吠えまくったので『鬼さん』はひとまず隠しました。





夜になって私が仕事から帰って来ると・・・

11mame.jpg

夕飯はもちろん恵方巻き。
恵方巻き(えほうまき)は、節分に食べると縁起が良いとされる太巻き、
または それを食べる大阪を中心とした風習ですが
いつの間にか全国的に広まりましたね。

もちろん私が作ったのではありません。

12mame.jpg
今年の恵方の北北西を向いてまるかじり!!

マリンさんまで大きなお口を開いてます。


豆まきの始まりです。
神棚にお供えしておいた豆です。


まずは二階の寝室から
16mame.jpg
ここで鬼さん登場です。



17mame.jpg
奥の部屋から順番に鬼を追い出していきます。



18mame.jpg 




次はリビング

15mame.jpg 




最後は玄関です。

14mame.jpg

大きな声で、

13mame.jpg

「鬼は外、福は内」



豆まきが終わったら、1年の厄除けを願い、
自分の年齢よりも1つ多く豆を食べます。

19mame.jpg
こんなにたくさん食べなくちゃいけない年齢です。


明日は『立春』
少しでも暖かくなるといいですね。




~おまけ写真~

20mame.jpg 

こんな恵方巻きもあるよ~。





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| イベント | COM(6) | TB(0) |