-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| スポンサー広告 |
2012-10-01 (Mon)
こんにちは♪ マリンママです。


昨日の続きです。

浄土松公園の入り口へ向っている途中に立札があったんです。

1simizu_20120930214841.jpg
「清水池公園」

木々に囲まれた小さな公園。
雰囲気よさそうなので寄ってみることに・・・

でも、ぐるっと一周したのですが、駐車場がない。

しかたなく路駐。
パパにあんまり長居できないよとくぎを刺されました。


2simizu_20120930214841.jpg
立札と写真を撮りたいのに、マリンはバッタに夢中です。

ねえマリン、協力してくださいよー。


3simizu_20120930214842.jpg
後でこの看板がないほうがいいと思った・・・

何々、看板に水道発祥の地と書いてあります。
何のことかしら。


公園のなかに入って行くと池がありました。

4simuzu.jpg
周囲に川はなく、どうやらこの池から水が湧きだしているようです。


5simizu_20120930214842.jpg



公園の中にこの池の由来が書いてありました。

6simizu_20120930214842.jpg
こんこんと池の底より清冽な水が湧き出ている清水池は、
郡山市水道発祥(多田野水道)の地で、
明治時代水不足に悩む郡山市民のために
清水池の湧水を水源として、木管をつなぎ合わせ、
延長約10kmにも及ぶ多田野水道が造られたということです。



7simizu_20120930214928.jpg
なるほどだからここが水道発祥の地なのね。

今は木の葉が池の底に堆積していますが、昔はここの湧水が貴重だったのでしょう。

8simizu_20120930214928.jpg
今もなお、700平方m/日と豊富な水量の湧水が流れています。


9simizu_20120930214928.jpg
残念なことに池の側に「この水は飲めません」と注意書きがありました。

今はもう水道の役目は終わって涼を求める人の憩いの場となっているようです。


10simizu_20120930214928.jpg
ここにいる限り木々に囲まれて涼しい場所です。


11simizu_20120930214929.jpg
水遊びもしてはいけません。


12simizu_20120930214929.jpg
池から流れ出した水が、小さな小川となって流れています。


13simizu_20120930214959.jpg
浄土松公園に比べたら目立たない公園ですが、
ちょっと歴史の勉強になりました。


14simizu_20120930214959.jpg
かなりりっぱな藤棚が何か所かあったので、
藤の花の見ごろの時にまた来てみましょう。


15simizu_20120930223458.jpg





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



スポンサーサイト
| 公園 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。