2012-11-09 (Fri)
こんにちは♪ レポーターマリンです。

今年もこの時期がやってきました。
日本三大火祭りのひとつ『須賀川松明あかし』が明日土曜日に行われます。

由来やプログラム・会場案内・アクセス等についてはHPを見て下さい。
こちら←ポチッ



1taimatu2012-2.jpg
これから松明あかしの準備状況を取材しに行ってきますね。



11月5日の状況です。
翠ヶ丘公園と松明あかしが行われる五老山を結ぶ翠橋です。

松明あかしの会場を知らせる看板が立ちました。
この急な坂を大松明をかついだ行列が上って行きます。




2taimatu2012-2.jpg
五老山の前にある須賀川(下の川)にはのぼり旗も並んでいます。




3taimatu2012-2.jpg
松明太鼓が披露される特設ステージは先週早々と設置されていました。

上の方には本松明が何本か見えます。




4taimatu2012-2.jpg


5taimatu2012-2.jpg
五老山に登れる階段の両脇にも松明あかしののぼり旗が立てられ
風に揺らいでいます。



6taimatu2012-2.jpg
段々松明あかしらしい雰囲気になってきましたね。


五老山山頂には、、、、

7taimatu2012-2.jpg


8taimatu2012-2.jpg 
13本の本松明が立てられていました。




9taimatu2012-2.jpg
山頂周りの周回道路の脇の満天星は真赤に色づいています。

この道を小松明を持った子どもたちが歩いて行くのです。



10taimatu2012-2.jpg
まだ松明が立てられる穴が残っています。
今年は24本の松明が立てられるそうです。
全部立った風景は凄いですよ。

これで5日の取材を終わります。





6日は雨だったので取材には行けませんでした。

翌日の7日の取材報告です。
 

11taimatu2012-2.jpg
この日は武者仕掛松明と城仕掛松明の骨組みが行われていました。

風が強くて飛ばされそうになったので、
マリンは踏ん張りながら取材を行いました。




12taimatu2012-2.jpg
翠橋に観客が橋から落ちないように柵が追加されて高くなっていました。
枯葉が風に舞っています。

翠ヶ丘公園にもろうそくあかしの看板が立っていました。
前夜祭で翠ヶ丘公園芝生広場でろうそくあかしが行われるようです。




13taimatu2012-2.jpg 

太陽を炎に見立てて撮影してみました。
燃えているように見えませんか?

松明の中央に縄梯子が見えます。
火を点火する人がこれを上り下りするんですよ。
高所恐怖症の人はだめですね。

この松明が次の日に大変な事になろうとは思いませんでした!
7日の取材はこの辺で終了。





昨日8日の取材報告です。


14taimatu2012-2.jpg
この日はまず始めに大松明が製作されている所へ行ってみました。

さすがに祭りの二日前ですから松明は完成していて
大切に保管されていましたよ。




15taimatu2012-2.jpg
この長さ10m重さ3tもの大松明を若衆約150人で担いで
市内を練歩いて五老山まで運びます。


さて、この後、五老山の松明が何本立ったか確認に行きました。

16taimatu2012-2.jpg 
昨日より増えたかな?




17taimatu2012-2.jpg
新しく松明が立てられるので人が集まっているのかな?と思いましたが、
チョット様子がおかしいです。

松明を立てるためにはクレーン車が必要なのに車がありません。




18taimatu2012-2.jpg
近くにいた警備員さんに聞くと11時頃に強風で松明が1本倒れてしまったそうです。

須賀川地方には強風注意報が出されていました。
 松明は四方八方にワイヤーで固定されていたのに相当強い風が吹いたんですね。




19taimatu2012-2.jpg
倒れた松明が当たったのか隣の松明も傾いてしまったようです。




20taimatu2012-2.jpg
本松明のテッペンなんか見たことがなかったので大変貴重なものが見られました。




21taimatu2012-2.jpg
残りの松明は9日(今日)立てられるそうですよ。

明日10日(土曜日)待遠しいな。
 
お祭り当日の模様は後日ブログにUPしますのでお楽しみに♪





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(8) | TB(0) |