2013-10-26 (Sat)
こんにちは♪ マリンパパです。

以前からうちのリビングで気になっていた事がありました。



1rimokon.jpg
昨日は台風の影響で朝から雨が降っていてどこにも行けなかったので
その気になっていた事を解消しようと思いました。


その気になっている事については後で説明いたします。


ママが仕事に行ってから作業を始めました。

2rimokon.jpg
パソコンを使って図面を書いてます。




3rimokon.jpg 
設計図が出来上がりました。

さてこれは何になるのでしょうか?
この段階で分かった人いるかな?



4rimokon.jpg 
次に生地選びです。
家にあった生地の切れ端からこの二つを選びました。
(ママがいっぱい生地を溜めこんでいるのでそこから勝手に拝借しました)



5rimokon.jpg
次に設計図の寸法通りに型紙を切り抜きます。
型紙と言っても新聞に入っていたチラシです。


6-1rimokon.jpg
型紙を使って生地を切っていきます。


アイロン登場。

7rimokon.jpg
②の生地はアイロンを使って三等分にしつけていきます。


ミシン登場。

8rimokon.jpg
③の生地の上側に②を縫い付けます。
これを2枚作ります。




9rimokon.jpg
基になる①の生地に③を縫い付けます。




10rimokon.jpg
最後に物が入る寸法に袋状にしていきます。


最後に生地の周囲の後始末。

11rimokon.jpg 
『ふちどり接着バイアステープ』をアイロンでくっつけて行きます。
生地の端がほつれないようにするのに今はこんな便利な物が
あるんですよ。

アイロンでアップリケの要領でくっ付けちゃうんです。 
今回買ってきたのはこのテープだけです。
後は自宅にあるもので全部出来上がりました。



12rimokon.jpg
さてこれは何でしょうか?







この記事の始めに書いた気になっていた事とは、、、

13rimokon.jpg 
リビングのテーブルの上にリモコンが4つもあって結構なスペースをとっていることでした。
テレビ、ビデオ、エアコン、照明のリモコンです。(夏は扇風機のリモコンもあったっけ)
メガネやケータイも邪魔だよね!

何日か前の広告にコタツに掛けられるリモコン入れが載っていたんです。
そういうのが欲しかったんですよ。
そのリモコン入れを売っているホームセンターへ買いに行ってみると
細いリモコンは入るのですが、幅の広いテレビのリモコンが入らない構造になっていたので
買うのをあきらめちゃったんです。


今回、それを真似て自分で作ってみました。

14rimokon.jpg 
こんな風にテーブルに挟んで使います。
もうすぐこのテーブルはコタツにに変身するので、
コタツ布団をかけるとまた雰囲気が変わります。


そう、私が作っていた物の正体はリモコン入れでした。
上の部分に小物も入れられるように追加しました。




15rimokon.jpg
テーブルの上がスッキリしました。

作り始めて途中でお出かけしたりしたから
トータルで3時間位で出来上がりました。

ママよりミシンを使いこなせるようになったかも♪


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 日常 | COM(12) | TB(0) |