2014-10-01 (Wed)
こんにちは♪ マリンママです。


月曜日、天気がいいので最後の夏季休暇を取っちゃいました。

向った先は宮城県松島です。

1matusima.jpg

震災以来初めて松島に来ました。
マリンはここに来るのは初めてです。


「松島さかな市場」の無料駐車場に車を停めて
松島のシンボル五大堂へ。


2matusima.jpg

観光客が多いからカートに乗せたのですが、
これが失敗。
階段が多いので持ち上げて運ぶのが大変。
この橋のたもとのお土産屋さんにカートを預けて参拝しました。


3matusima.jpg

慈覚大師円仁が延福寺(現在の瑞巌寺)を開基の際、「大聖不動明王」を中心に、
「東方降三世」、「西方大威徳」、 「南方軍荼利」、「北方金剛夜叉」の
五大明王像を安置したことから、五大堂と呼ばれるようになりました。


4matusima.jpg

現在の建物は、 伊達政宗が慶長9年(1604)に創建したもので、
桃山式建築手法の粋をつくして完工したものです。
堂四面の蟇股にはその方位に対して十二支の彫刻を配しています。


5matusima.jpg

私達も観光客のひとりですよ。


6matusima.jpg

五大堂から松島湾を眺めると大小の島々が見えます。

松島は天橋立、宮島とともに日本三景のひとつ。
海の青と松の緑が日本人の心の琴線に触れるんだとか。。。


8matusima.jpg

松尾芭蕉さんも奥の細道の旅で松島まで来たけど
この絶景を前に句を詠めなかったそうです。

余談ですが「松島や、ああ松島や松島や」の句は松尾芭蕉が詠んだものではありません。
この句は江戸時代後期の狂歌師・田原坊の作とされてます。



7matusima.jpg

五大堂から見える赤い橋は、福浦島に渡る福浦橋。
福浦島には弁天堂があります。
カップルでお参りに行くと弁天様が嫉妬して別れさせてしまうとか・・・

そんなことになると嫌なので行ったことがありません。


9matusima.jpg

松島には赤い橋が3つあります。
先ほどの福浦橋は別名「出会いの橋」と呼ばれています。
他にこの五大堂の透し橋(縁結び橋)と雄島の渡月橋(縁切り橋)があります。

五大堂の透し橋は下の海が透けて見えるので怖いです。
小さい子供の足やワンコの足は隙間から落ちるので要注意。

10matusima.jpg

こういう云われがあるのです。


11matusima.jpg

松島湾を周遊する観光船がここから何便も出ていますがワンコは乗れません。
個人的に小型船を貸し切らなければなりません。



12matusima.jpg

日本三景の松島を眺めた気分はどうですか?


五大堂を出て道路を渡ると瑞巌寺があります。

13matusima.jpg

国宝、瑞巌寺は伊達正宗の菩提寺。
ペットは境内に入ることはできますが本堂や庫裡に入ることはできません。
現在、本堂・中門・御成門は大修理により平成28年3月ごろまで非公開というので
この門の手前で引き返しました。


お土産屋さんの通りを歩いて駐車場に戻ります。

23matusima.jpg

松島町2011年の震災による津波の被害を受けました。
しかし、他の沿岸部より被害が少なかったそうです。
松島湾の島や地形が被害を少なくしたのかもしれませんね。

でもお店の入り口に「ここまで波がきました」と貼り紙が・・・

今はすっかり元通りになりました。


14matusima.jpg

かまぼこ屋さん。
笹かまぼこを自分で焼いて食べることができます。



車を停めた「松島さかな市場」に戻ってきました。

15matusima.jpg

マリンちゃん、これから漁に行ってたらお昼に間に合わないわよ。



16matusima.jpg

お昼はここの「焼きがき」です。

松島のかきは有名。
かき小屋と呼ばれるところで豪快に焼きがきを食べることができます。

スコップで鉄板の上に殻つきのまま運んできてドサッと置いていきます。
お店の人が焼きあがったかきの殻を開いてくれるので食べやすいですよ。


17matusima.jpg

牡蠣小屋のオープンは10月からが普通。
事前に観光協協会に電話で問い合わせたら
ここで始まっていると教えていただきました。

牡蠣以外にも注文すればホタテやイカも焼いてくれます。



18matusima.jpg

45分間かきを食べ続ける自信がなかったので
1200円のセットメニューを選びました。
焼きがきとかきご飯、かきの味噌汁付きです。

屋根つきの外の席だったらワンコもOK。


20matusima.jpg

お店の中で売られているこんなメニューも外に持ち出して食べることができます。
ペット連れにはうれしいです。


19matusima.jpg

マリンにはおやつをあげたんですが、
それには目もくれずウマウマちょうだい攻撃。

どんなに頑張ってもこれはあげられない。


ぷりぷりの牡蠣をたくさん食べてきました。


<おまけ写真>
おさかな市場の隣に「伊達正宗歴史館」という建物があるのですが、
その入り口にあった顔出しパネルでパチリ。

21matusima.jpg

眼帯をマリンの眼の位置に合わせるのが難しかった。。。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(4) | TB(0) |