2017-11-15 (Wed)
こんにちは♪ マリンママです。


二本松市の菊人形展の帰りに本宮市の公園に寄りました。

1prince.jpg

駐車場から公園行くための通路があります。
公園は道路の反対側にあるのでこのトンネルをくぐって行くようです。

トンネルの入り口には大きな木の根っ子が。
本物の木の根に樹脂コーティングしてあります。


2prince.jpg

マリン、大丈夫よ。
まるで冒険の世界に行くみたいでワクワクしちゃう。



3prince.jpg

トンネルの先には何があるのかな?



4prince.jpg

公園に出ました。




5prince.jpg

ここは2014年12月にオープンした「スマイルキッズパーク」です。






6prince.jpg

2015年2月にイギリスのウィリアム王子がここを訪問したので
「プリンス・ウィリアムズ・パーク」の愛称がつきました。





25prince.jpg

駐車場側には屋内遊び場があってトンネルをくぐった反対側が
屋外遊び場になっています。

道路を横断しなくていいようにトンネルで行き来できるようになっているのです。



7prince.jpg

訪問した時、公園内にウィリアム王子がイングリッシュオークの木を植樹しました。
それをきっかけに屋外遊び場に「英国庭園」が11月4日にオープンしました。




9prince.jpg

こちらが英国庭園です。




11prince.jpg

庭園内には英国風のローズガーデンやローズアーチ、ガゼボなどが配置されているほか
フォーマル・インフォーマルガーデンにはさまざまな花々が植えられているというのですが、、、。




10prince.jpg

季節は晩秋。
何か植えてあるのは分かるのですが花が咲いていないと
さっぱりわかりませんね。



12prince.jpg

ベンチで休憩。




13prince.jpg

ローズアーチにバラの花が咲いたらきっとステキでしょうね。



14prince.jpg

ガゼボとは洋風の東屋のことです。




15prince.jpg

これがマリン家の庭にあったらマリンが遊ぶ場所がなくなるよ。

公園内のいたるところに「監視カメラ作動中」の看板がありました。
きっと屋内施設で子どもたちが危険な遊びをしていないか
監視しているんでしょうね。



16prince.jpg

子どもの施設にワンコを連れて入っていいものか
スタッフさんに聞かなかったのでドキドキしていたのですが・・・
(大概ダメなんですよねー)


17prince.jpg

この案内板を見て安心しました。
リードを持って、フンの後始末をすれば散歩してもいいみたい。



18prince.jpg

遊んでもいいけど子供にワンワンするのはやめてね(汗



19prince.jpg

大型遊具もたくさんあり、幼児から学童まで遊べるようです。
大人も?



20prince.jpg

マリンはボルダリングに挑戦するようですが、、、




21prince.jpg

足が短いので無理です。



22prince.jpg

帰りもトンネルをくぐって駐車場に戻りますよ。



トンネルの中もおもしろいの。

23prince.jpg

トンネルの壁や木(支柱)をよ~く見ると
動物や昆虫が隠れているんですよ。

探してみてくださいね。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



スポンサーサイト



| 公園 | COM(4) |