2018-08-18 (Sat)
こんにちは♪ マリンママです。


ウルトラファミリーに会うために福島県の南相馬市まで出掛けたマリン家。
常磐自動車道の南相馬鹿島SA隣接の道の駅「セデッテかしま」で
オリジナルステッカーとピンバッジを入手したので
更に福島県を北上して相馬市まで足を伸ばしました。


1souma.jpg

途中、国道6号線沿いに「道の駅そうま」を見つけて立ち寄りました。




2souma.jpg

さっき寄った「道の駅セデッテかしま」に比べたら閑散としていました。
お土産品も少なかったのでちょっと覗いただけで出てきちゃいました。



お昼に海鮮料理を食べたかったので相馬港近くの松川浦まで行くことにしました。



3souma.jpg

松川浦が見えてきました。
相馬港や松川浦は東日本大震災で高さ7mを超える大津波に襲われ
壊滅的な被害に遭った地域です。
東京電力福島第一原子力発電所から約40kmと近かったため
放射能を恐れるあまり宮城県や岩手県の被災地と比べて
救援物資が届きづらかったそうです。

震災前、このあたりは海産物直売所や新鮮な海の幸を提供する料理店や
旅館などが立ち並んでいたのですが、今は再興できた十数軒のお店が
元気に営業を再開していました。
建物も新築の家が多かったです。


6souma.jpg

松川浦マリーナまで来ちゃいました。



7souma.jpg

松川浦は宇多川と小泉川の川口にできた潟湖で
海苔・アサリの養殖が行われています。


マリンがいる場所から下を覗くと、、、

5souma.jpg

小さなカニさんがいっぱいひなたぼっこしていましたよ。




8souma.jpg

実はあの松川浦大橋を渡って海沿いをドライブしたかったのですが
道を間違ってマリーナまで来ちゃったんです。


9souma.jpg

マリーナで釣りをしていた人に「「松川浦大橋はどこ?」って聞いたら
「あれ」って指差しされました。


橋を渡ってしまうとお店がなくなってしまうので
このあたりでお昼を食べることにしました。




10souma.jpg

昼食は大きなのぼり旗が何本も並んでいて
一番駐車場に車が停まっていた「斎春商店」さんに決めました。
マリンは車でお留守番です。

3階建ての建物は1階が海産物直売所と食堂。
2階と3階は旅館なんですが、お客さんが多いお昼時は
2階と3階の客室も食堂になっていました。


11souma.jpg

私はサーモンいくら丼。




12souma.jpg

パパは鉄火丼。




13souma.jpg

追加で岩牡蠣も頼んじゃいました。



14souma.jpg

いよいよ松川浦大橋を渡りますよ。



15souma.jpg

松川浦大橋は平成7年に開通した全長520mの道路橋です。



16souma.jpg

震災で通れなくなっていましたが去年月に通行可能なりました。



17souma.jpg

横浜ベイブリッジと同じPC斜張橋です。




21souma.jpg

橋を渡るとトンネルが見えてきました。
トンネルの上に見えるのは鵜ノ尾岬灯台です。



19souma.jpg

トンネルを抜けると海が見えました。大州海岸です。
車は堤防の上を走っているんですよ。
生憎の曇り空でしたが海岸線を楽しくドライブできました。

20souma.jpg





今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(0) |