2013-01-18 (Fri)
こんにちは♪ マリンパパです。 

14日の大雪は融けたでしょうか? 
マリン家の周りの道路にはまだ凍った雪が残ってます。

ママは連日朝早く家を出発しています。



1zubo.jpg
雪が降っていた14日の夜に撮影したものです。
さて、これはいったいなんでしょうか?
答えは最後の写真です。




2zubo.jpg
この写真は翌日の車の雪落としの状況です。
ママの車には一晩でこんなにこんもりと雪が積もっていました。
連日の雪かきで私の腰は悲鳴をあげています。



大雪の日から2日経ちました。

3zubo.jpg 

近所の翠ヶ丘公園です。
まだこんなに雪が残っています。



4zubo.jpg
五老山の裏の駐車場に車を止めると、早く外へ出たいと運転席と助手席を行ったり来たりしています。
寒くないようにダウンジャケットを重ね着させるとダッシュで飛び出して行きました。




5zubo.jpg
伸縮リードが車のボディーを擦りながらMAXに伸びていきます。
パパの車にキズが付いちゃうよ。



6zubo.jpg
松明あかしが行われる五老山の頂上を目指します。

頂上には誰の足跡もなく綺麗な雪が積もっていました。(誰も雪の中行かないよね)
陽があたるところは雪が融けて無くなっています。

このまままっすぐ山頂を目指すのは危険です。
かなりの深さがありそうです。

きょろきょろあたりを見回すと脇の方に誰かが歩いた形跡がありました。

7zubo.jpg 
この足跡をたどっていけば楽に歩いて行けると思ったのですが・・・

マリンはわざと誰も歩いていないところに行きたがります。
表面が融けてまた固まった雪は新雪と違うんだよ。

雪にダイブ!!なんてすると・・・

8zubo.jpg 
こんなことになるんだからね。

吹き溜まりにはまって出られなくなっていました。


急いで助けに行きましたが、マリンは何とかもがきながら自力で脱出しました。

9zubo.jpg 

助けに行った時、私も膝までズボッとハマってしまい
長靴の中まで雪が入ってしまいました。




10zubo.jpg
気を取り直して散歩の再開です。
山頂付近の道には人やワンコの足跡がいっぱいありました。

大雪でもわんこと散歩に来る人がたくさんいたようです。



ここは何処?

11zubo.jpg 
雪が積もっていて平坦にしか見えませんが、実は雪の下に階段があります。
私達はここが階段と知っているので慎重に下りました。

体重の軽いマリンはウサギのようにピョンピョン雪の上を歩いていますが、
油断すると片足ズボッとなります。



12zubo.jpg
五老山から翠ヶ丘公園へ行く翠橋の上にも人が通った1本の道ができていました。




13zubo.jpg
サクラが見られる広場へ下りて行く道でもマリンは嬉しそうに下りて行きます。

そんなに走るとさっきみたいに雪にはまって動けなくなるよ!




14zubo.jpg
翠橋の下の道路は日陰で陽が当たらないので雪が凍ってツルツルになっていました。




15zubo.jpg
五老山の下の道もアスファルトが見えません。
滑って転びそうになりました。




16zubo.jpg
お花見広場もご覧の通りで遊べません。

五老山―翠ヶ丘公園―お花見広場を回る散歩コースは
雪が沢山あって歩くのが大変でしたがマリンは大喜びでした。




さて、1枚めの写真の正体は・・・

17zubo.jpg 

正解は我が家の庭にある外灯の雪帽子でした。
外灯の上にこんなに雪が積もって帽子のようになっていたのです。

みなさん解りました?

ではまた・・・・・


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 散歩 | COM(8) | TB(0) |
コメント
























管理者にだけ表示を許可する