12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-04-16 (Tue)
こんにちは♪ マリンママです。


マリン家から車で30分のところに
「三春滝桜という観光名所があります。

1taki.jpg
エドヒガン系の紅枝垂桜で、国の天然記念物の指定を受けた名木です。
日本を代表する桜の巨木で日本三大桜の一つといわれていて、
岐阜県の淡墨桜とともに東西の横綱に位置づけられています。

日曜日、滝桜が満開と聞いたので
マリンを連れて観に行ってきました。


2taki.jpg
この時期、滝桜周辺は県外からの観光客で大混雑するので
10年以上行ってませんでした。



3taki.jpg
朝5時に起きて、朝ごはんを食べずに出発しましたが
案の定、渋滞に巻き込まれました。



4taki.jpg
それでも6時半には駐車場に止めることができました。
駐車場は満車状態です。



5taki.jpg
滝桜は普通の住宅地の中の畑にあるのですが、
桜の時期になると観光地に変わります。
駐車場に観桜料(一人300円)のチケットを買うための自販機が置かれ、
仮設トイレと出店がずらっと並ぶのです。

駐車場から桜の木までお客さんがぞろぞろ歩いて行きます。


6kaki_20130414214312.jpg
樹齢1000年以上、樹高は13.5m、根回りは11.3m、
枝張りは幹から北へ5.5m、東へ11.0m、
南へ14.5m、西へ14.0mの巨木が突然出現します。



7taki.jpg
近くで見ると圧巻ですよ。





8taki.jpg
この日は晴天。日曜日と重なったため早朝にもかかわらず
これだけの観光客が集まっています。



9taki.jpg
昔は桜の木の周りを歩くことができたのですが、
根を守るために今は柵が設けられ、中に入ることができなくなっています。


10taki.jpg
遠巻きに遊歩道があるので、それに沿って1周することができます。
木が大きすぎて遠くからでないと全景を写すことができません。




11taki.jpg
桜の木にもっとも近いところで撮影。





15taki.jpg
四方に広げた枝から薄紅の花が流れ落ちる滝のように見えます。





13taki.jpg



17taki.jpg
2005年の大雪で枝が十数本折れたそうです。



14taki.jpg
2011年の震災では桜の木に損傷がなかったものの
原発事故の影響で観光客が半減したそうです。




16taki.jpg
震災から2年経過し、今年は観光客がこのとおり戻ってきました。





18taki.jpg
去年は開花が遅れ、4月29日に満開になったのですが、
今年はほぼ例年どおりの開花となりました。



12taki.jpg
マリンも花柄のワンコ服です。




19taki.jpg
敢えて写真は撮りませんでしたが、ワンコ連れのお客さんもかなりいました。
あちこち段差があるのでペットカートでの観桜には適しません。



20taki.jpg
山側(後ろ)から観るとこんな感じ。
この1本の桜の木のために大勢の観光客が集まるのです。

三春には枝垂れ桜の名木がたくさんあって、
観光バスのコースにもなっているのです。


21taki.jpg
朝ご飯を食べてないのでお腹が空きました。




22taki.jpg
空き地に急ごしらえのカフェ(笑)が設けられていました。
ここからも滝桜が見えます。


23taki.jpg
ここで桜を観ながらコーヒーとお団子を食べました。






24taki.jpg
そのとおり!!





25taki.jpg
夜9時までライトアップされているので
昼間とはまた違った滝桜を観ることができます。
(ライトアップは金土日月のみ))




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| | COM(16) | TB(0) |
コメント
































管理者にだけ表示を許可する