12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-09-24 (Tue)
こんにちは♪ マリンママです。


お彼岸にマリンとお墓参りしてきました。
私の実家の母も一緒です。

市内で一番大きな霊園なのでかなり渋滞していましたが、
マリン家は裏道を抜けて行ったのでスイスイ。
無事お墓参りを済ませた後、マリンを遊ばせるために
霊園近くの大安場史跡公園に寄りました。


1kofun.jpg
大安場古墳は平成3年に発見され、平成7年の測量調査で
東北最大の前方後方墳であることが確かめられました。
その後の発掘調査で、古墳時代前期(4世紀後半)、全長約83メートルの古墳で、
腕輪形石製品(石釧)や、赤彩された壺などが出土し、
その貴重さから平成12年9月に国の史跡に指定されました。



2kofun.jpg
平成21年に古墳を中心に公園が造られ、至るところに石製品や
古墳の形をデザインしたベンチやテーブルなどがおいてあります。



3kofun.jpg
マリンのいる石で囲まれたところは何なんでしょうね。

お相撲さんがいれば土俵みたいだけど・・・


4kofun.jpg
古代のステージでしょうか?

マリンの後ろには土器の形をした煮炊き体験場があったりします。


でもここにきたら古墳ですよ。

5kofun.jpg
ここには大安場1号古墳(前方後方墳)と大安場2号~5号古墳(円墳)がありますが、
写真の1号古墳に登ります。



6kofun.jpg
震災で一部崩れていましたが、八月に修復され最近登ることができるようになりました。

マリンとはここに数回来ているので古墳に向ってどんどん歩いて行きます。



7kofun.jpg
古墳までつづれ織りの道が続いています。
おばあちゃんと一緒なので私は後からゆっくり歩いて行きました。



8kofun.jpg
古墳に登るにはこの階段を上ねば・・・。ふぅ~~。



マリンとパパはずっと先にいます。


10kofun.jpg
なかなか来ない私とおばあちゃんを待っててくれました。



9kofun.jpg
勝手に道を外れてそんなところから顔をだしていた。
(下から見ると近いようですが、横から見るとこんなです)



11kofun.jpg
最後の階段下で私達が追い付くまでパパと休憩中。
これを上れば古墳の頂上です。



DSC_6854.jpg
頂上は平らになっていて見晴らしがいい。

古墳を発掘した時の状況が地面を見ると分かるようになっています。



12kofun.jpg
副葬品の石の腕輪です。



13kofun.jpg
これを首輪にしたら重いよ。

この形、どこかで見ましたよ。


14kofun.jpg
ガイダンス施設の屋根がそうです。



15kofun.jpg
施設のマスコット君の頭もこの形ですね。




16kofun.jpg
風が吹いて気持ちがいいのですが、
そろそろ降りましょうか?



17kofun.jpg
また、パパとマリンがどんどん先に下りて行きます。

上からカメラで追いかけていたのですが、
なにやら二人で相談した結果、階段を降りずに、
近道して芝の坂道を降りて行きましたよ。


かなりの急斜面なので・・・

18kofun.jpg
やっぱりコケた。。。。


19kofun.jpg
心配してパパに駆け寄るマリン。

二人の絆は強い。



20kofun.jpg
いい運動になりました。
翌日、筋肉痛です。

他にも遊具がいっぱいある冒険広場がありますが、
子どもたちがいっぱい遊んでいました。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 公園 | COM(6) | TB(0) |
コメント






















管理者にだけ表示を許可する