12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2014-09-27 (Sat)
こんにちは♪ マリンママです。


山形旅行の続きです。

御釜を見た後、山形県の蔵王温泉へ向かいました。
山形県はお蕎麦も有名。そば街道マップもあります。
山形の蕎麦は、一般的に信州蕎麦よりもやや硬めで、少々太いのが特徴です。
寒暖差があるので地元産の玄ソバは 澱粉質に富み、パサパサせず喉ごしがいいです。

お昼は山形の板蕎麦を食べました。(写真なし)

早く温泉に入りたいところですが、チェックインするには時間が早い。。。


そこで、

マリン家の観光といったらこれが定番。

1zaou1.jpg

「蔵王スカイケーブル」
見逃すはずはありません!!
(お昼を食べたお蕎麦屋さんで割引チケットもらったの)

2zaou1.jpg

ゴンドラに乗って蔵王中央高原駅まで登ります。



3zaou1.jpg

そんなの自慢にならないよ。



4zaou1.jpg

8分ほどで山頂高原駅に到着。
駅の広場に蔵王大権現が祀られていたので
手を合わせてからハイキング。

蔵王中高原を1週すると2時間以上かかります。
途中には沼や滝があっていい散歩コースなんですが
おばあちゃんも一緒なのでそんなに長くは歩けない。


山頂高原駅から400mほど歩いたらきれいな沼が見えてきました。

5zaou1.jpg

裏磐梯の五色沼のような神秘的で深いエメラルドグリーンの沼。




6zaou1.jpg

ドッコ沼です。
周囲約350m、平均水深2m、沼底から湧き出る水は枯れることないそうです。

それにしても変な名前ですね。


7zaou1.jpg

名前の由来を調べたところ、、、

金剛杵の独鈷(とっこ・両端の尖った金属製の仏具)と似ていることから
独鈷沼と言われるようになった説と

覚山法師が修行の為、金剛杵を手に蔵王山に入り、この沼にさしかかったところ、にわかに竜が現れた。
呪経を唱え、金剛杵の独鈷を水面に投げ入れると、竜は静かに沼に沈み再び姿を現さなかった。
それ以来、この沼を独鈷沼と呼び竜を水神様として祀ったという説がありました。


8zaou1.jpg

紅葉は始まったばかり。
岸辺の木々が紅葉したらこの鏡面のような沼にも写りこんで
いい写真が撮れそう・・・。



9zaou1.jpg

湖畔に「ロッジ蔵王ドッコ沼」が建ってます。
建物の前に水神様が祀られていました。


湖畔を散策してスカイケーブル乗り場まで戻り
ゴンドラで蔵王温泉街に降りてきました。

温泉街で足湯発見♪

10zaou1.jpg

「湯の花茶屋新左衛門の湯」

足湯を見つけると必ず入ってしまうパパ。
傍でマリンが早く宿に行こうと催促してます。

ここからお宿まで2~3分。


この日のお宿は、

11zaou1.jpg

「ホテル蔵王」の別館。
ペットと泊まれるホテル 「Doggy Hotel ZAO」さん。

2年前に改装してペットOKのホテルにリニューアル。



12zaou1.jpg

お部屋は8畳の和室が付いた和洋室。

HPで見るより古い感じがしたけど広々お部屋で
外の音も聞こえないので十分。
お風呂は2カ所あり、硫黄の臭気がする酸性湯。

チェックインしたらみんなそれぞれお風呂に散って行ったのでした。
(マリンがいるので一人は必ずお留守番)

温泉三昧で夕飯の時間まで過ごしました。
お風呂上りのビール、最高♪


13zaou1.jpg

お待ちかねの夕飯タイム。
畳敷きの部屋にテーブル席。

何と言ってもここの料理が口コミでも評判だったので楽しみにしてました。
マリンもお食事処に連れて行くことができます。
イスに専用のカゴが置かれ、小型犬はかごの中。
大型犬はリードフックに繋いで畳の上です。

14zaou1.jpg

マリンはお部屋で夕食を食べてきたでしょ。

ここからはママ達のお楽しみです。


お料理の紹介です。

15zaou1.jpg

前菜は、アケビの味噌炒め・汐鯨・いちじくクリーム掛け
ホワイトアスパラ流し・蟹水晶・ふぐ唐揚


16zaou1.jpg

凌ぎに紅花そば
椀物は山形の郷土料理いもこ汁
香の物に山形名産さくらんぼの漬物がありました。


17zaou1.jpg

ツルツルそばを発見したマリン。
カゴから身をのり出したけどもらえず撃沈。



18zaou1.jpg

お造りは本鮪・鯛の松皮造り・甘海老・コラーゲン刺し



19zaou1.jpg

洋皿は季節のサラダ
蒸し物はほたて真丈・フカヒレあん掛け



20zaou1.jpg

鍋物は山形牛のしゃぶしゃぶ。
ポン酢ジュレとゴマダレをお好みで。

大きなお肉でした。



21zaou1.jpg

焼き物は鮑の踊り焼き
バターとレモンをかけて。


22zaou1.jpg

水物は季節のフルーツ

ご飯は秋田のブランド米「つや姫」
これがまたおいしくてお代りしちゃった。

どれもおいしくて残さずいただきました。
満腹、大満足♪


23zaou1.jpg

マリンもいつもより多めにおやつをもらって大満足♪




お部屋に戻って宴会の続きをしている私達を無視して寝ちゃったマリン。

24zaou1.jpg

自分のベッドを枕にスヤスヤ・・・
お疲れ様でした。


翌日は山形市内観光しました。

その話は明日。
また見に来てくださいね。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(2) | TB(0) |
コメント


















管理者にだけ表示を許可する