12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-01-12 (Mon)
こんにちは♪ マリンママです。

土曜日にかかりつけの動物病院へ行ってきました。


1hp_201501101956112ec.jpg

お昼頃行ったのですが、混み合っていたので
受付だけ済ませて車の中で少し待ちました。

患者さんがたくさんいる中で写真は撮れませんからね。



2hp_20150110195611a1a.jpg

持参したマリンの尿を検査してもらいます。




3hp_2015011019561288e.jpg

この毎月の定期検査で異常がないのをいいことに
おやつの量がだんだん増えてきています。
食べていい物か悪いものかが分かってきたせいでもあるのですが
おやつが欲しくていろいろ頑張っているマリンを見るとつい・・・


頼みもしないのに芸を見せてくれたり、可愛い瞳でアピールされると
ご褒美をあげたくなっちゃうんです。
(特に私。パパに時々注意されます)

検査で悪い結果が出ると反省するんですが、、、



マリンの診察の順番が来ました。

まずは体重測定。

4hp_2015011019561255c.jpg

診察台の上も慣れたものです。
押さえなくても一人で乗っていられます。


5hp_201501101956130b1.jpg

飼い主としては3.7㎏がベストだと思うのですが
今のところマリンの体重は3.8~3.9㎏の間で推移しています。


6hp_2015011019561310f.jpg

3.9㎏を越えたらダイエット作戦開始ですよ。



次は聴診と触診です。

7hp_20150110195658f9a.jpg

家族以外でここの先生にだけは触られても平気なマリン。
病気を治してくれる人だと認識しているのでしょうね。
第二関門クリアです。

次は尿検査の結果です。

8hp_201501101956584a8.jpg

試験紙による検査も問題なしでした。
膀胱炎にはなっていません。



9hp_20150110195659fcf.jpg

顕微鏡検査でもキラキラ(シュウ酸カルシウムの結晶)も出ていませんでした。
最終関門クリアです。





10hp_201501101956598f1.jpg

2015年最初の定期検査は異常なしでした。



11hp_20150110195700d90.jpg

何か悪だくみでもしているようなマリンの顔。
舌で盛んにペロペロしているところを見ると
おやつの増量を企んでいるに違いありません。

ママはマリンの顔を見れば何でも分かっちゃうのよ。



もう少し体重を減らす努力をしましょうか?

12hp_20150110195700c25.jpg

パパとママの体重のほうが問題なんですけどね(汗



13hp_201501101957101b4.jpg

マリンが膀胱結石摘出の手術を受けたのは2013年10月でした。
あれから1年2か月経ちました。
最初の頃はたまに少数のキラキラが見つかったり
膀胱炎になったこともありましたが
今は毎月の検査でも異常は見られなくなりました。

この検査と診察で2,000円弱かかりましたが
マリンはペット保険に入っているので全額戻ってきます。

見た目では分からないマリンの病気の兆候。
異常がないからと安心せずに早期発見のためにも
毎月検査は続けて行こうと思ってます。








今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 病気 | COM(4) | TB(0) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する