2015-06-05 (Fri)
こんにちは♪ マリンママです。


猪苗代に行ってきました。

1ハーブ

ホテル リステル猪苗代に併設する「猪苗代ハーブ園」です。

入園料一人300円払えば1年間何度でも入園できます。
季節によってラベンダー・カモマイルなど約500種類のハーブと、
菜の花やコスモスなどの草花が一面に咲いているので
春から秋までたっぷりお花を楽しむことができます。


受付を済ませると温室があります。



2ハーブ

ここには1年中はブーゲンビリアの花が咲いてます。
実はブーゲンビリアの赤い部分は花ではなくガクなんですよ。
小さな白いのが花です。


3ハーブ

赤いブーゲンビリアはかなりの大木です。




5ハーブ

ピンクと白が混じった品種もありました。


6ハーブ

ブライダルピンクという品種かな。
紫色のブーゲンビリアも咲いてましたよ。


このブーゲンビリアとマリンを一緒に撮るには
マリンを高く持ち上げなければなりません。

8ハーブ

もちろんマリンを持ち上げるのはパパの仕事。
「早く撮れー」と叫んでいますが、
モデルさんが気まぐれなのでなかなかこっちを見てくれません。


9ハーブ

ブーゲンビリアのフォトフレームができました。

腕が限界だというので終了。


温室はお花だけではありません。



10ハーブ

マリンが頭を突っ込んで覗きこんでいるのは、
ハーブ園の園長代理、リクガメのオリーブくんです。




11ハーブ

マリンが真剣に見つめるからオリーブくんは頭を引っ込めちゃいました。
にらめっこはしばらく続きました。


マリン、いいかげんにしてよ。



12ハーブ

温室から外に出るとこんな景色が広がっています。

海抜600mの磐梯高原リステルパーク内に広がる
100,000㎡のハーブガーデンです。



13ハーブ

ポピーが咲き始めたようです。
満開になったらポピーの花摘みができます。



14ハーブ

これはアンジェラという品種のバラのトンネルなんですが、ピンクの花がちらほら咲いていました。




15ハーブ

バラの後ろに見える山は磐梯山です。




16ハーブ

青空と磐梯山。
マリンとバラ。




17ハーブ

このお花はチャイブ。
葉っぱがネギに似ています。
お料理にもよく使われますね。



18ハーブ

ハーブの中でも一番人気のラベンダーはまだ蕾。
ラベンダーフェスティバルは6月12日からだそうです。
ラベンダーの花摘みや石鹸つくり(要予約)ができます。
ラベンダーのソフトクリームも美味しいですよ。



19ハーブ

マリンはお花摘みより駆けっこのほうがいいみたいです。
ドッグランもハーブ園の片隅にあります。




20ハーブ

ガーデンウエディングができる広場を走り回った後は一休み。
ここにも磐梯山がくっきり。


さらに奥に進むと

21ハーブ

カモマイルのお花畑が広がっています。





22ハーブ

リンゴのような香りがします。
薬効があるのは、花の部分で、フレッシュ (生)でもドライ(乾燥)でも、
心を静め、消化を助け、身体を温めるハーブティーになり ます。


23ハーブ

お花に囲まれていると幸せな気分になります。
そこにマリンの笑顔があると最高にしあわせです。


今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| ドライブ | COM(4) | TB(0) |
コメント




















管理者にだけ表示を許可する