2016-03-29 (Tue)
こんにちは♪ マリンママです。

天気が良かったので三春町まで足を伸ばしました。


1sarasa.jpg

ここは三春ハーブ花ガーデンです。
花の苗やガーデニンググッズを扱うお店です。



2sarasa.jpg

隣のレストランSararaさんが目的だったのですが
お店は超激混み。
1時間くらい待たなくてはならなかったので
待ち時間にハーブ花ガーデンを散策しました。

レストランSararaさんは新鮮な野菜をふんだんに使ったお料理が
90分食べ放題のお店なんです。
ワンコは入れないので待ち時間にマリンとお花屋さんを散歩です。



3sarasa.jpg

お花屋さんなので花がいっぱいなのはあたりまえ。




4sarasa.jpg

イチゴの苗もありましたよ。
マリン、それは売り物だから食べちゃダメよ。



5sarasa.jpg

こんなにたくさんあるとつい欲しくなりますが
お手入れができないマリン家はガマン。




6sarasa.jpg

ショップの中には造花やブリザーブドフラワーやハーブグッズが並んでいます。



7sarasa.jpg

温室は暖かくていつ行ってもお花満開です。
庭に置く置物も可愛くて欲しくなっちゃいますね。



8sarasa.jpg

こんなことしている間に食事の順番が来たので
マリンは車の中へ、私達はレストランに向かいました。

90分食べ放題ですがマリンが待っているので1時間で戻ってきましたよ。


さて、三春と言えば滝桜が有名ですね。
例年開花は4月中旬頃。
今行っても咲いてないのは分かっていますが
咲き始めると観光客でいっぱいになるのでその前に状況確認です。



9sarasa.jpg

露店の準備が進んでいました。
通路にはお花見の提灯も下がっています。


これが三春の滝桜です。

10sarasa.jpg

樹齢1000年超えの枝垂れ桜の大木。
花が咲いてなくても圧巻の存在感です。



11sarasa.jpg

高さ13.5m、枝張りは東西に25m南北に20m。
四方に伸びた太い枝に、真紅の小さな花を無数に咲かせ、
その様がまさに水が滝のように流れ落ちるように見えることから、
滝桜と呼ばれるようになったと言われています。



12sarasa.jpg

蕾の先が少しピンク色になっていますが開花はまだまだ先ですね。




13sarasa.jpg

作業員の方が桜の木の周囲の整備をしていました。
観光客が歩いて根を傷めないように遊歩道を作ったりしているのです。


14sarasa.jpg

2005年の大雪や、2011年の東日本大震災により
枝が折れるなどの被害を受けながらも、
現在も毎年力強く桜の花を咲かせる姿は、
復興に向けた福島県のシンボルのような存在にもなっています。



15sarasa.jpg

以上、観光大使犬マリンの三春滝桜レポートでした。







今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(6) | TB(0) |
コメント






















管理者にだけ表示を許可する