12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-04-19 (Tue)
こんにちは♪ マリンママです。


会津鶴ヶ城の桜を見に行ったのですが、、、


1shinmeityou.jpg

道が渋滞していて挫折。
途中でドッグカフェ「K-STYLE」さんに寄り道。




2shinmeityou.jpg

「完熟イチゴパフェ」を食べました。

お店にいたお客さん全員このパフェを食べてました。
完熟イチゴが手に入ったのでこの日だけの限定スイーツ。
甘いイチゴが沢山乗っていておいしかったー!!


3shinmeityou.jpg

だってお城は観光客でいっぱいだし
桜はもう散ってしまったんだって。
無理して行かなくて良かったね。




4shinmeityou.jpg

今日は歯石取りじゃないからご褒美のワンコハンバーグは無しです。





5shinmeityou.jpg

マリンの歯磨きシートを買ってから車をお店に置かせていただいて
お店の前の通りを散策しました。




6shinmeityou.jpg

散歩し始めてすぐに気が付きました。
今まで歩道の上にあったアーケードがありません。


会津若松市中心市街地活性化計画により
40年間神明町通りの歩行者を雨と雪から守っていたアーケードが撤去され
電線が埋没されてスッキリしました。




7shinmeityou.jpg

屋根が無くなって明るくなり、歩道が広く感じます。

でもこれは一時的なもので新しいアーケードがこれから設置されるようです。



8shinmeityou.jpg

花壇には芝桜が咲き始めていました。





10shinmeityou.jpg

バス停にはこんな形のベンチが置かれています。




11shinmeityou.jpg

こんなシッポのようなストラップが流行ったのはかなり前ですね。
マリンのシッポと比べてみました。



12shinmeityou.jpg

洋服屋さんを見ると入ってみたくなる私。
マリンの服はすぐに買ってしまうけど自分の服はなかなか買えません。
見るだけですよ。




13shinmeityou.jpg

パパは靴下屋さんを見つけてカラフルな靴下を3足買いました。



15shinmeityou.jpg

道の反対側に「おさすり地蔵」と書かれた提灯を見つけました。
おさすり地蔵ってなんでしょうね。




16shinmeityou.jpg

「おさすり地蔵」の案内板に従ってメインストリートから1本裏道に入ると
お寺がありました。




17shinmeityou.jpg

興徳寺さんです。




その入り口に

18shinmeityou.jpg

おさすり地蔵様がありました。

なんでも鎌倉時代のころからこの興徳時には、身体の悪いところと同じ部分を摩ると
痛みを和らげてくれるおりがたいお地蔵様があり、参拝者がおさすり地蔵と称して信仰していたそうです。
参拝者が多数訪れてお地蔵様を摩ったので最後にはそのお姿が消えてしまったそうです。

このお地蔵様は2013年に再建立されたものです。







19shinmeityou.jpg 

そのご利益にあやかろうとマリンに腎結石の痛みが出ないように
お地蔵さまの腰の部分を摩ってきました。






20shinmeityou.jpg

境内には福満虚空蔵堂があり丑年生まれの守本尊の牛さんが鎮座していました。

マリンとパパは丑年生まれ。
しっかり拝んでくださいね。



興徳寺の裏には蒲生氏郷公のお墓があるというので行ってみました。


21shinmeityou.jpg 

入り口の門には三葉葵の御紋が・・・。



22shinmeityou.jpg

蒲生氏郷公はこの地を「会津若松」と命名した藩主のひとりです。
蒲生氏郷は伏見の蒲生屋敷で死去しましたが、
ここは京都大徳寺の本墓から分骨(遺髪)されたお墓です。
蒲生氏郷は近江、伊勢、会津と転封され、会津を商売繁盛の町にして
七層の天守閣を持つお城を建て名前を鶴ヶ城と命名したのです。





23shinmeityou.jpg

会津鶴ヶ城の桜は見られませんでしたが、
こうして城下町を歩いているみると色々なことが分かり
楽しい散歩ができました。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 散歩 | COM(2) | TB(0) |
コメント


















管理者にだけ表示を許可する