12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-05-11 (Thu)
こんにちは♪ マリンママです。

江戸村旅行を楽しんでいるマリン家です。

1edo2.jpg

忍者ショーと人情芝居と南町奉行所の寸劇を楽しんだマリン家は
木陰でちょっと休憩中。



2edo2.jpg

揚げたての湯葉揚げまんじゅうを待っていると、




3edo2.jpg

屋形船がマリンの後ろに停まりました。
マリンに気が付いた船頭さんが
「これはこれはお犬様ではありませんか。ゆっくりして行ってください。」と
声をかけてくれました。




6edo2.jpg

まんじゅう屋さんがこんな長い竿を持ってお店から出てきました。




4edo2.jpg

竿の先についたザルには揚げたてのおまんじゅうが入ってます。




5edo2.jpg

屋形船のお客さんがおまんじゅうを受け取っていました。
なるほど、ここはおまんじゅうの受け渡し場所だったんですね。




アツアツのおまんじゅうを頬張っていると
人の流れが火の見櫓の方へ向かって動いています。


マリン家も付いて行ってみると、

7edo2.jpg

華やかな行列が通りを歩いてくるのが見えました。




8edo2.jpg

江戸村で一番人気の花魁道中です。




9edo2.jpg

鮮やかに着飾った花魁が独特な足さばきで
ゆっくり江戸の町をお供を従えて歩いて行きました。



10edo2.jpg

花魁道中が通り過ぎたら文化劇場若松屋に向かいました。




11edo2.jpg

劇場の最前列に陣取ったマリン家。
ここで先ほど見た花魁のショーを観ました。



12edo2.jpg

花魁の踊りとお大臣遊びを楽しみました。




13edo2.jpg

おもしろかったのでショーの最後におひねりをあげました。




14edo2.jpg

江戸村内はワンコを歩かせられないので
時々建物の後ろの人が来ないような所でトイレ休憩しました。



15edo2.jpg

最後は水芸座で水芸を観ました。




16edo2.jpg

ここでも最前列に陣取りました。
このショーは最前列に水がかかるので要注意です。



17edo2.jpg

摩訶不思議な水芸にマリンが一番興奮しました。
舞台に上がりたくてソワソワ、キュンキュン。



18edo2.jpg

水があちこちから高々と舞い上がります。




19edo2.jpg

どのショーも満席で立ち見客もいました。




20edo2.jpg

他にも江戸の生活を再現した展示があちこちにあって
ゆっくり見て回ると1日かかります。
1日ここにいるとすっかり江戸村の村民になった気分。
マリンは江戸村犬です。
ワンニャンデー

お食事処も何か所かあってテラス席なら一緒に食事ができます。
マリン家はおまんじゅうやお団子、焼き鳥などをちょこちょこ買って
食べ歩きしたのでお腹は満腹です。


21edo2.jpg

最後にお土産処でお土産を買って江戸村を出ました。
関所を出れば栃木県日光市。
GWは400年前の江戸時代にタイムスリップ旅行してきたマリン家でした。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(6) | TB(0) |
コメント






















管理者にだけ表示を許可する