2017-10-05 (Thu)
こんにちは♪ マリンママです。


いよいよさあら家との秋旅行も最終日となりました。

ホテルをチェックアウトして向かった先は、、、


1taga.jpg

最近パワースポットとして注目を集めている多賀大社です。

御祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコト。
この2神は日本神話に最初に出てくる神様で
成婚して日本の国土を造り、 続いて天照大神をはじめとする
八百万(やおよろず)の神々をお産みになりました。

「お伊勢参ればお多賀にまいれ、お伊勢お多賀の子でござる」という俗謡は
ここからきているんですね。

生命(いのち)の親神様であることから、昔から「延命長寿・縁結び・厄除け」の
神様として信仰を集め、多賀大社の分祀社は全国239社を数えるそうです。

滋賀県一の大社です。



3taga.jpg

大きな石造りの鳥居です。
遠くから写真を撮らないと全形がフレームに納まりません。
結果マリン達は米粒のように小さくなってしまいました。
これではどこにいるか分かりませんね。


こちらに来た目的はワンコ達の「延命長寿の祈願」と
さあらのママさんの新車の「自動車交通安全祈祷」のためです。


4taga.jpg

祈祷所で車のお祓いをしていただいた後、
拝殿で祈祷していただきます。



5taga.jpg

車の祈祷所から歩いて境内に向かうと赤い鳥居がたくさん見えてきました。



6taga.jpg

う~ん、鳥居に隠れたつもりでも体がはみ出してますよ。マリンパパ。





7taga.jpg

こちらは金咲稲荷神社の鳥居です。
多賀大社の境内にはこの様な神社が12カ所あります。
目的に応じて参拝するといいですよ。



8taga.jpg

赤い鳥居の先に手水舎がありました。





9taga.jpg

手水舎で身を清めてからお詣りです。
マリンもね。




10taga.jpg

多賀大社の拝殿です。
拝殿の奥に神楽殿・幣殿・本殿の屋根が見えます。




11taga.jpg

拝殿前でお参りした後、さあらのパパさんとママさんは
御祈祷のために拝殿の中に入って行きました。



12taga.jpg

さあらちゃんは私達と一緒に休憩所でお留守番。




14taga.jpg

拝殿前の砂利をどけています。
大勢の人たちが地面にLEDライトを敷き詰めて砂利を戻す作業をしていました。


休憩所に置いてあったパンフレットを見て分かりました。

15taga.jpg

9月30日から11月30日まで多賀町内の4つの社寺を
ライトアップする「神あかり 結のチカラ」というイベントが行われるので
その準備をしていたのです。



多賀大社がライトアップされるとこうなるみたいです。↓

16taga.jpg
(中日新聞社のHPから写真をお借りしました)

多賀大社の境内には、六基のサーチライトと
住民手作りの電球「祈りの石ころ」一万個を設置したそうです。

私達が行った時は「祈りの石ころ」を設置しているところだったのです。




17taga_201710042315355e6.jpg

境内の片隅に「長寿石」がありました。
白い石に願い事を書いて納めると本殿の庭に敷いてもらえ
長く祈念していただけるそうです。

私も長いごとを書きたくて白い石をどこで手に入るのか
辺りを探しましたが見つかりませんでした。



18taga.jpg

見つからなかったので「延命長寿」のお守りを2ワンに授けました。



後で知ったのですが多賀大社といったら、、

19taga.jpg

この杓子が「お多賀杓子」と言われる有名なしゃもじ。
このしゃもじでご飯をよそうと長生きできるそうです。
境内にも絵馬じゃなくて願い事が書かれたしゃもじが吊り下げられていたのを見たような・・・

まっいいか。


さあらのパパさんとママさんが戻ってきました。

白い石が祈祷所にあったからマリンとさあらちゃんの長寿の願い事を書いて
納めてきましたと聞いて目頭が熱くなりました。
さあら家もマリン家も考えていることは同じ。2ワンの健康と長寿です。




御神門と大鳥居の間に石の太鼓橋がありました。
かなりカーブがキツイですね。

これって本当に人が渡れるの?
って思って見ていたら、、、、、

21taga.jpg

渡っている人がいますよ。。。さあらのパパさんです。
さあらのママさんも渡りました。そしてマリンパパも。
みんなチャレンジャーですね。


この橋は「太閤橋」といって、太閤秀吉が母親の病気平癒を祈って
奉納した米一万石で築造されたそうです。

昔から多賀大社は延命長寿のご利益がある神社なんですね。




22taga.jpg

多賀大社の門前にはお土産物屋さんが並んでいます。


ここで有名なお土産といったら

23taga.jpg

糸切り餅。

白い米粉の餅にピンクとブルーのラインが入っています。
中にはこしあんが入っています。

お土産に買おうと思って箱を手に取ったら店員さんが
「賞味期限が1日なんですが・・・」と教えてくれました。

自宅に戻るのは2日後。自分用に買って今日中に食べるしかないのか・・・

大きな箱から小さな箱に替えようとしたら
さあらのママさんが「3個入りのがあったよー」って
別のお店で買ってきてくれました。

家に帰ってからどころかその場で食べてしまいました。
柔らかくておいしかったですよ。

この糸切り餅にも謂れがあります。
気になる方はググってみてね。


この日もお菓子から始まりました。
いったいどれだけ和菓子・洋菓子を食べたり買ったりしているのか(笑
2017年さあら家との秋旅行はウマウマスイーツの旅になってしまいました。


旅行記、もう1回続きます。



今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 旅行 | COM(2) |
コメント


















管理者にだけ表示を許可する