123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-06-25 (Mon)
こんにちは♪ マリンママです。

2か月ぶりに観光大使犬のお仕事しましょう、マリンさん。

じいちゃんのターゲットバードゴルフ大会が行われた会場のすぐ近くに
猪苗代湖という大きな湖があります。

1inawashiro.jpg
天気が悪くて少しぼんやりとしか見えませんが、
福島県の耶麻郡猪苗代町と会津若松市と郡山市にまたがる
日本で4番目に大きな湖です。

山は磐梯山、川は阿武隈川、そして湖は猪苗代湖。
福島の大自然の宝物です。

2inawashiro.jpg
マリンさん、またあの事を思い出しましたね。

福島県のほぼ中央にあるので何度となくこの周辺を通ったり、
休憩させてもらったりしましたが、
ここを詳しく紹介したことは今までありませんでした。


あれは2年前の3月、マリンが8か月のパピー時代。

寒い冬からようやく春めいてきたので、
そろそろドッグランデビューでもしようかなと
この近くにある会員制の施設を下見に行った帰りでした。

猪苗代湖の砂浜でパパとフリスビーで遊んでいたとき悲劇が起きました。
(へへっ、ちょっとオーバー表現です)

パパの投げたディスクを追いかけて、そのままマリンが猪苗代湖に飛び込んでしまったのです。

湖というものが分かってないマリン。
陸の延長としか思ってなかったのでしょう。
3月の福島はまだ水遊びできるような気温ではありません。
まして湖の水はとても冷たかったはず。

パパがマリンを助けようと慌てて湖に入ります。(飛び込むような深さではないので・・・)
するとマリンが必死の形相で泳いで岸に戻ってきました。

マリンは泳げるんだ♪ (ちょっとうれしかったりして)

途中から抱き上げ、ありったけのタオルを車から持ってきて
身体を拭き、震えるマリンを抱きしめて高速に乗って家に帰り
トリミングサロンに駆け込みました。(体を温めて毛を乾かしたかったので)

3inawashiro.jpg
夏になってマリンは泳げるから川も海も平気かと思い、
いろんな所に連れて行きましたが、断固として入水拒否。

きっとこのことがトラウマとなって、水嫌いになってしまったのでしょう。
水嫌いを克服させようと努力しましたが、いまだにダメですねぇ。

というわけで、このように水場が近くにあるといい顔をしません。



こんな話をしているうちに猪苗代湖の観光遊覧船が見えてきました。

4inawashiro.jpg
遊覧船が発着するのは長浜というところです。
猪苗代湖には16もの浜があって、湖水浴や水遊びができます。


5inawashiro.jpg
白鳥の形をしたはくちょう丸と親子カメの形をしたかめ丸の遊覧船があります。
春から秋にかけて運行してます。


翁島という離れ小島を35分で1周する「翁島めぐりコース」が人気。 (1000円)
ペットは多分乗れないと思います。


6inawashiro.jpg
猪苗代湖は毎年白鳥が飛来することでも有名です。
白鳥がシベリアに飛んで行ってしまえばペットが砂浜で遊んでもOKです。


猪苗代湖は国道49号線を郡山~会津若松間を走っていると必ず見えます。


7inawashiro.jpg
ちょっと休憩。
マリンちゃんは車で待っててね。

パパとママが代わりに取材してくるから。


8inawashiro.jpg
猪苗代観光で一番人気なのがここです。

この日は平日でこんなに空いていますが、
土日祝日は駐車ができないほど込み合います。
国道も空き待ちの車で渋滞。

9inawashiro.jpg 
『世界のガラス館』『猪苗代おかし館だんご館』

世界の手作りガラス製品を一同に集め、世界各国の直輸入品からオリジナル商品など、
全2万5000点にのぼる製品が展示されています。
ガラス製作体験もできます。

また地元のお土産を買うならここのおかし館がお勧めです。
(うふふっ、試食品もたくさん。味見して買ってね) 




10inawashiro.jpg 
『猪苗代地ビール館』

国際ビール大賞を毎年受賞している4種の地ビールとお食事を
2階レストランで楽しむことができます。

1階の屋根つきテラスでも、ソーセージをおつまみに猪苗代地ビールを味わうことができます。
ここならワンコもOKです。
お子様にはソフトクリームがお勧め。種類が豊富。ビールソフトなんていうのもあります。


11inawashiro.jpg
スイスでよく見かけるような建物の外観。

中は撮影禁止なので写真はありませんが、
ものすごい数の展示です。

大きな地震が起きたら・・・なんて心配しちゃいました。


そして国道49号線を挟んで向かい側に
今年4月にオープンした『ラーメン館猪苗代店』

12inawashiro.jpg
本場喜多方ラーメンとサイドメニューが食べ放題の
ビュッフェ式のお店です。



13inawashiro.jpg
マリンには車で待っててもらってここで昼食を食べました。



14inawashiro.jpg
1階はお土産屋さんになってます。
ラーメンからどんぶりまで買うことができます。

なぜか赤ベコ神社がお店の一角にありました。

2階がラーメン食べ放題のお店。
6種類のハーフサイズラーメンを何杯食べてもOK。
トッピングも自由にできます。
サイドメニューは20種類以上。
餃子やサラダ、デザートまでたくさん。
とても一通り全部を食べることができません。

サイドメニューがおいしかったので私はラーメン1杯で終わってしまいましたが、
パパは3杯食べてましたよ。

70分間食べ放題ですが、マリンが気になって30分くらいでお店を出てきました。


15inawashiro.jpg

お留守番してくれたマリンを車から降ろしてお散歩。
おやっ。マリンが大切なことに気付きました。



16inawashiro.jpg
ここを忘れてはいけませんね。

ラーメン館の隣に『野口英世記念館』があります。
ここ周辺が観光地として発展したのはこの方のおかげです。


17inawashiro.jpg
猪苗代町は野口英世さんゆかりの地。

生家が今もなお残っていて、見学することができます。
手を火傷したといわれる囲炉裏も当時のまま残ってます。

建物が傷まないように特別な屋根で覆われていて
今もなお野口英世記念館として観光の中心となっています。

私も小学生の頃、学習旅行でいきました。

18inawashiro.jpg 
お札の写真とちょっと違うね。




19inawshiro.jpg 

ワンコOKの施設は少ないですが、旅の途中に是非お立ち寄りください。




今日もご訪問ありがとうございます。

パピヨンブログランキングに参加しています。やんちゃなマリンに1クリックお願いします
↓↓↓



| 福島観光大使犬 | COM(6) | TB(0) |
コメント






















管理者にだけ表示を許可する